柴草玲(しばくされい) Tango de SA-GE-MA-N.

shibakusa.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

遅ればせながら「ツアー、さげまんのタンゴ#1」:曲目~その3~


5/15
名古屋 栄ミナミ音楽祭
会場:ラシック

1、たたみちゃんのテーマ
2、ホテルおぎくぼ
3、前山にて
4、イカ女


∮例えば「ザ・歌唱力」みたいなものに縁遠い事など、
はなからわきまえてはいるが、
前日の己の声の、ちょっと久々なてんやわんや感に、
ナーバスになりながら"しらさぎ"に乗り込み、
新幹線に乗り換え、名古屋に着いた途端、
ドラッグストアでのどスプレーとトローチを買い込む。
ついでに、"毛穴カバー部分用ベース"も買う。

会場に着き、荷物を置いて、
ラシック隣の三越のお手洗いで化粧&さげまんちゃんウィッグ装着。

ずっと声の事だけ考えていた。
司会進行のおねいさんを紹介され、
「何かアピールする事はありますか?」と聞かれたので、
「うーん、そうですね、
遅咲きのシンガーソングライターです」と答えたら、
どうも困ってしまわれたご様子だったので、
「あ、ツアー中です」と答え直す。

一瞬のサウンド・チェック直後に
「全国ツアーが大好評の柴草玲さんです」と、
紹介され、ライブ開始。
えいやっと歌い始めたら、
意外にスコーンと声が出てくれて、
天井高くて、
あら、気持ちいー、と
楽しく4曲歌い終わってにっこり振り向いたら、
司会のおねいさんは、明らかに先ほどよりもさらに困ったご様子でいらした。

「いや、みなさん、柴草玲さんは本当は謙虚な方なんですよ…」
と、マイクを握り、可憐なお声を絞り出しておられた。


即売コーナーで、新譜をたくさん、
そして7月の得三ライブの前売りチケットもお買い上げ頂き、
片付けて、
CBCのT見さんと共にいらしてくださっていたパーソナリティさゆりんさんとごはんを食べに行こうとしたら、
音楽祭スタッフの方の一人に呼び止められる。

今、会場側から歌詞の事でクレームがあって、
責任者が来ますから、と。

しばらく待っていたが、
誰も現れず、「なんかやっぱりいいそうです」との事。


そのあとは、さゆりんさんオススメの沖縄料理&鉄板焼の店へ。
自家製ジーマミ豆腐やマッコリを堪能。


お運び頂いたみなさま、たまたま居合わせてくださったみなさま、
そしてお世話になったサンデーフォークのみなさま、
どうもありがとうございました。
by reishibakusa | 2011-05-29 19:08 | *ライブ記録