柴草玲(しばくされい) Tango de SA-GE-MA-N.

shibakusa.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

なってるハウスのイヴ終了



e0029132_227921.jpg



冷え込んだイヴ、お越しくださったみなさま、
どうもありがとうございました。

名演、名曲の数々、かなりシアワセで贅沢で、
音楽的なライブ納めとなりました。
今回呼んでくださった渋谷さんはじめ素晴らしき共演者のみなさま、
なってるハウスのみなさま、
どうもありがとうございました。
(そうだっ、
かわいしのぶちゃん作成の曲順表にはいつもたくさん楽しい絵が描いてあって、
なんと暖話くんも登場してた!)

自分ソロでは、渋谷毅さん作曲の歌謡曲部門、
「生きがい」(オリジナルは由紀さおりさん)
「銀河の子守唄」(オリジナルは佐良直美さん)
を歌わせて頂きました。

渋谷さんの作品は、原曲をよく聴きますと、
その曲のメロディはもちろん、
編曲でも、美しい旋律が絶妙に絡み合っておりまして、
一瞬カンタンそうに聴こえる童謡などでも、
どうなっているのかわからなかったり、自分で伴奏をパッと弾けなかったりします。

今回、「ふしぎなあのこはすてきなこのこ」という曲で、
その編曲の旋律の一部を惜しげも無くサクッと教えて頂いて、
アコーディオンで弾けたのが、秘かにとても嬉しかった。
あ、こうなってたのかー、と。


今年は、カヴァーを歌う機会もさらに少し増えておもしろかったな。
そう、2011年は、
”歌う行為”が自分の中にどうやら本気で入り込んで来て、
初めてアルバムなども作ってから、約10年目だったのでした。


年内にもういちど宇都宮へ行ったら、
今年も終わるんだなー。


今日は、一日ごろごろしながら、
「臨死!江古田ちゃん」を読もうと思います。



e0029132_13554055.jpg

by reishibakusa | 2011-12-25 12:25 | *ライブ記録