柴草玲(しばくされい) Tango de SA-GE-MA-N.

shibakusa.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

8/8の記録。




e0029132_22224134.jpg

↑すばらしき全体合奏の図。
初共演のwachoさん、そしてphonolite stringsでご一緒したことのある太田朱美さんには、
改めてぶっ飛びました。かっこよかったです。




e0029132_22231174.jpg

↑ガーリー&超絶技巧の図。橋本一子さんの曲を女子のみで演奏中。
初めて譜面をいただいた時、自分、咄嗟に読めずに焦ってフリーズしたと共に、かなり感動しました。
みなさん、さらり、とすごいことを演っておられます。



e0029132_22273580.jpg

↑橋本眞由己さんの声はいつも澄み渡っております。限りなくナチュラルなのでございます。
感情だけで突っ走ってばかりの自分は、はた、と立ち止まり、
「フラット」ということの深さを、しみじみと感じる次第であります。



e0029132_22233270.jpg

↑藤本敦夫さんはいつだって藤本敦夫さんで、
もう、そのことだけでほんとに嬉しいです。大ファンです。



e0029132_22135345.jpg

↑昔から尊敬申し上げる、い、一子さんと、れ、連弾させていただきました。こんな日が来るなんて。
至近距離で動く指と鍵盤。昇天するかと思いました。
この画をですね、あの、高校生だった頃の、ニキビだらけの、
門限があって家が遠くて、泣く泣く途中で六本木pit innから何度も帰らざるを得なかった自分に、
自慢したいです。
そして、ひとこと言いたいです。
「お前、30年後に備えておけよ」と。



そして、
e0029132_22282491.jpg

↑疲れているわけではありません。「きつね」という曲を演奏中。
これは、間奏で「怪談」を語っているところです。江戸時代くらいにトリップしております。
語っていたらいろんな音がもうどんどん入って来て、すごく楽しかった。



どうもありがとうございました。
(お写真提供:小柳氏)
by reishibakusa | 2014-08-09 22:14 | *ライブ記録