6月からの予定。


いたたまれないほどに、
近所の緑が美しゅうございます。


e0029132_23314309.jpg

056.gifライブ、ひきつづきどんどんまいります。
お祝いイベントもいくつかつづききます。
このところ足がよくつるので、ミネラルバランスなどにも気を配りつつ、
梅雨、そして夏に向かってゆこうかと。



6/3
入谷なってるハウス
http://www.maroon.dti.ne.jp/knuttelhouse/

開場18時半、開演19時

予約¥2300当日¥2500
・ナオユキ(スタンドアップコメディ)/柴草玲(Vo,Pf他)

056.gifほめていただきました、ありがとうございます。お....おそれおおき。


日常のどちらかというとちょっと ダメな人( 主に酔っ払い)の生態をぼそぼそと語る独特な芸のナオユキさん。毎回聞く鉄板のネタを楽しませてもらっています。何度聞いても面白いのはナオユキさんの語りのリズムや強弱などの音楽的なセンスがピカイチだからでしょう。

柴草さんはピアノ弾き語りでの独身女性の日常をつづったオリジナルが絶品で、前回出演時その場の即興でつくられた歌のクオリティの高さには舌を巻きました 。三題噺で「 芝浜 」をつくってしまう円朝クラスの才能です。

26日のはだかさんあこさんのプログラムと同じくライブハウスらしいとても音楽的な演芸プログラムです。

熱烈オススメです。皆さまのお越しをお待ちしています(。広沢)

(なってるハウス通信6月号より)




6/4(土)
アートリオン
【ARTRION FES 2016】
(三周年記念のイベントです)
・夜の部
ノグチサトシ/柴草玲/河野圭佑/市川セカイ/世田谷ポスト/ミヤザキナオコ/中村啓士/中村聖美/沢田ナオヤ/村岡広司/だいじゅ
17:00open/18:00start 前売¥3000 当日¥3500 (各+1drink)
http://www.artrion.net/
(昼夜いらしたお客様には倉沢シェフ特製おつまみ特典!)

予約アドレス→ artrion.n@gmail.com(日程/氏名/人数/連絡先をご記入くださいませ)
↑⭐️ご予約満席となりました、どうもありがとうございます。




6/10(金)
HEAVEN青山

http://www.heaven-aoyama.jp/

『エデンのもうちょい東』

柴草玲×NolenNiu-de-Ossi×ミーワムーラ

・19:00open/19:30start
・予約¥3,000/当日¥3,500(1ドリンク別途)
・予約→inureco.yoyaku@gmail.com
(*タイトルに「エデン6/10」、
本文にお名前、人数、ご連絡先をご記入下さいませ)




6/18(土)
仙台enn 3rd

【Here Comes The Sound vol.105~enn15周年祭】

18:00/18:15 1D別\2000/\2500

タンク佐々木(Rooster Call)
tiptop
赤間泰樹
平山真衣
鴉組
びっくりドンキーコング2
柴草玲



6/25

西荻窪ARTRION
http://www.artrion.net/

柴草玲:マンスリーライブ「西荻の幻」-Xⅴ-(15回目)

・18:30open/19:30start
・予約¥2,500/当日¥3,000(1ドリンク別途)
・予約→inureco.yoyaku@gmail.com
(*タイトルに「マンスリー6/25」、
本文にお名前、人数、ご連絡先をご記入下さいませ)


e0029132_01260677.jpg


7月9日(土)
「エイト島音楽祭2016」

会場:八丈島 ポットホール
出演:モミーFUNK!/ザ・マスミサイル/柴草玲/堀井トモシロウ/倉沢桃子/他
開場/開演:14:00/15:00(仮)
前売/当日:2300円/2800円
ご予約など、詳しくはこちらへどうぞ→(ホームページ):
http://eitotouongakusai.tumblr.com




*8月ツアー
『続・幌馬車は行つた』
小林未郁
柴草玲
NolenNiu-de-Ossi

(詳細はこちら↓)
http://shibakusa.exblog.jp/24373655/



*9月ツアー
『メルシー兄弟と従姉』
山田晃士・最鋭輝・柴草玲

(詳細はこちら↓)
http://shibakusa.exblog.jp/24382178/


e0029132_23553017.jpg

by reishibakusa | 2016-05-31 23:39 | *ニュウス

柴草玲(しばくされい):1968年4月1日生まれ。自称ミュージシャン。自称たたみ。身持ちは堅い。


by reishibakusa