いわき、宇都宮にて、心よりありがとうございました。




改めまして、いわき、宇都宮、の2日間、
近郊より、遠方より、
お運びくださったすべてのみなさま、
どうもありがとうございました。
お土産のお心遣い、それから、アルバムもたくさんお買い上げくださり、
まことに感謝でございました。

いずれも約2年ぶり、の町でした。

いわきでお世話になった、花澤さんはじめバロウズのみなさま、
宇都宮でお世話になった下野新聞NEWS CAFEのみなさま、
どうもありがとうございました。

そして、ミーワムーラのムラさんミワさん、サトウヒロコさん、ダイスケワナゴーさん、
ほんとにすばらしかった、
ごいっしょさせていただき楽しかったです、まことにありがとうございました。

それから今回行き帰りはじめ、ありとあらゆるフォロゥにて、すっかりお世話になったまきのさんに、
心より感謝を。いつもありがとうございます。

いろいろな再会があったり、いろいろな感情が押し寄せたり、
の二日間でした。
(帰宅してから、自分の中でなかなか鎮静、消化できなかった)


いわきではミワさんのお家に泊めていただいて。
自宅を出る前に、ちょうど食べごろのゴーヤがタイミング良く8つほど収穫できたもので、
(そう、ゴーヤはまだ生き延びてくれています)
ささやかながら持参し、いわきでの朝ごはんにいただきました(まきのさんが美味しいチャンプルーにしてくれました)。
他にもいっぱいごちそうが並び、今年一番のゴージャスな朝ごはんだったと思います。
何よりも、わいわいとしっかり朝ごはんをいただく、ということが、
自分にとってはゴージャスでした。

e0029132_09140951.jpg


宇都宮では、ヒロコさんが今回のライブのためにいろいろと奔走してくださって。
ご自身もライブをがっつりとこなしながら、
同時に裏方的役割としてもこまめに動き回る姿に、器の大きさを感じました。
(最後の片付けでは、折りたたんだ大きな長机まで、自ら運んでらした)
イヌラジでお世話になっていた杉山ディレクターも忙しい中寄ってくださり、
大勢でいただいた「来らっせ」の餃子、おいしかったなあ。

そして、すっかり不義理していたにも関わらず、
ライブに駆けつけてくださった以前のリスナーさんもいらして、ほんとうに感謝でした。



e0029132_09142418.jpg


そしてとにかく、
いわき、宇都宮共に、共演のみなさまのステージが力強く、すばらしくて。

なんだか終始、わたしはまぶしかったです。
自分も粛々と精進しよう、と素直に思いました。
なにから手をつけたら良いのか戸惑いますが、おそらく、己の一番の課題は”人間力”かと。
いつだったか、

”玲ちゃんはそのままでいいです。
わしは、あるところはものスゴく出来が良くて、
あるところはチョット出来が悪い従姉妹のように
思っています”


という、慈愛に満ちた言葉を、ムラさんにいただいたことがあります。
(勝手に引用してごめんなさい、ムラさん)
こういうことをストレートに言ってくださる方はなかなかいないので、
うれしかったんだよなあ。

みなさま、今回もやさしくしてくださってほんとうにありがとうございました。
大好きです。






e0029132_15071460.jpg
(左から、ダイスケワナゴーさん、柴草さん、ミワさん、
サトウヒロコさん、ムラさん)


e0029132_15093942.jpg


e0029132_18004070.jpg

e0029132_18010127.jpg

e0029132_18011802.jpg
(撮影:まっきい)





by reishibakusa | 2017-09-27 09:58 | *ライブ記録