柴草玲(しばくされい) Tango de SA-GE-MA-N.

shibakusa.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

無題

子供の頃に読んだ本で、
何か会社をやめたような雰囲気の女の人が、
一人で冬山ごもりをして、
山のいろんな不思議な生き物と仲良くなって行く、
薪ストーブでシチュウを作ったりもする、
やまんばだか何か、山の精とか主のような存在の何者かのお家で、
わらび餅や甘酒をごちそうになったりする、
山を降りる頃には、
本一冊分の原稿を書き上げている、
確かそんな物語があった。
今、あの本を読みたくてたまらないのだけれど、
題名も何も、さっぱりわからない。
当てずっぽうにインターネットで検索などもしてみているけれど、
全然わからない。
読みたいなあ。
何て言う本だったのかなあ。



e0029132_1251744.jpg
※1/5西荻窪アケタの店ライブ終了後のスナップ。なんとも刺激的な夜でした〜。いらして頂いたみなさま、どうありがとうございました。(しのぶちゃんお写真どうもありがとう!)
by reishibakusa | 2007-01-10 12:05 | *ライブ記録