<   2008年 07月 ( 38 )   > この月の画像一覧

できたぴょ~ん!

e0029132_13414523.jpg

起き抜けに作ったのは却下して新たな1曲。
タイトルは『あんたの冷や汁』。
by reishibakusa | 2008-07-31 13:41

昨夜は、

e0029132_10573589.jpg

つまみ無しでビールを飲みながら、今日のイヌラジ収録用の歌を作るつもりが、つまみ無しでビールを飲んだだけで終わってしまいました。ど―すんの、自分。と言うわけで、起きぬけにそのまま布団の上で、なんとかでっちあげようとしています。う―ん、ギターが弾けたらなあ、これはぜひ、ギターのアルペジオでやりたいなあ。
by reishibakusa | 2008-07-31 10:57

お知らせ。


今日、バレエのお教室で、
先生に一度だけ褒められました。


じゃなくて。


帰りがけ、家でビールのつまみにしようと、
楽しみに買った枝豆を、
なぜかお買い物袋に入れ忘れました。



じゃなくて。



本日発売のalutoの3rdシングル「未来空想/歌うたいのバラッド」の中で、
Additional Chorus Arrange &Chorus( らすこー)として、
さりげなく参加しております。
Additional Chorusとか言うと、なんだかかっこ良さげですが、
要は、”サブリミナルコーラス”です。
楽器のふりをして、
フゥ〜とか、ハァ〜とか、
ラァラァラァ〜とか歌ってます。
お聴きになる機会がありましたらぜひ、柴草さんの声を探してみてください。

いやいや、そんな事より!
alutoのお二方の、フレッシュなエネルギーに触れてみてください。


このサブリミナルコーラス、
arutoご本人たちはおろか、まわりのスタッフも誰も気付いておりませんでしたが、
実は、フゥ〜とか、ハァ〜とか歌うふりをして、
私から地球へ、いえ、全宇宙へ向けての、
ある重大なメッセージを、特別な周波数で織り込んであるんです。














嘘です。




どうも、文章にキレが無いですね。(いつもの事ですが)
一昨日の痛手から、まだ立ち直れていないようです。


うぅ〜、
せめて枝豆、食べたかった。


さて、
つまみ無しでビール飲みながら、明日のイヌラジ収録のために、
何かしらの歌、作ります。
by reishibakusa | 2008-07-30 22:31

お、

もう夜が明けるのか。

それでは、最近の”イヌラジ小唄”のコーナーより1曲。
古いメモ帳に走り書きしてあった詩に旋律をつけたものです。
(多分、冬の始めあたりに書いたものだと思う。
 その頃、”南極0”というペンネームを自分で付けて、
 小さな詩をよく書いて遊んでいた)


『夜空とミルク』 

湯浴み後に
バルコニイに出てみますれば
ああ 月と星がなんと明るい

おや 髪が
髪が 冷えた

温かいミルクなど飲んで
とっとと眠りましょうぞ
本当は 甘くて苦い
そなたの白濁が欲しいけれど

ランラランララン......


   

                 /南極0
by reishibakusa | 2008-07-30 04:21

無題。


目の前がかすむほどの怒りは、久しぶりだなあ。
「泣くんじゃないよ、歌いなさい。泣くんじゃないよ、歌いなさい。」
とは、とある100歳の母親の言葉。
いい言葉だねえ。
ピナ・バウシュのインタビューに出て来た、
トルコ人のエピソードだ。
今夜は、どうせ眠れないのだから、
夜通し歌うかね。
ちっちゃいちっちゃいちっちゃい声でね。

こらこら、ブログに感情垂れ流すくらいなら作れよ、
はい、すみません。

オーライ、オーライ。

泣くんじゃないよ、歌いなさい。
by reishibakusa | 2008-07-29 02:38

半裸、ア―ケストラ。

e0029132_2235890.jpg

禁断のカバー&禁断のセルフカバーマイブームは続いている。密室、半裸で独り味わう禁断の味。んひひひひひ。

半裸、と言えば、昔、「サン・ラ アーケストラ」と言う、イカれたバンドの来日ライブを新宿ピットインに観に行った事がある。サン・ラさんは、確か土星からやって来たんだったかな。肌の色は黒かったですね。
by reishibakusa | 2008-07-28 22:35

かろうじて布団。

e0029132_8374485.jpg

昨夜はかわいしのぶちゃんと共に、近所のカフェへ、オニキユウジさんのライブを観に行く。やたら気持ちの良いひと時だった。昔遊びに行ったボストンの記憶や、「パリ、テキサス」みたいなイメージの映像が、次々と浮かんでは消えてゆく。
オニキさんのステージを観るのは二度目だけれど、揺るぎない音世界はもちろんの事、その゛何もねらっていないたたずまい゛が本当に素晴らしい。

終演後は、同じお店で打ち上げに参加。そこにいた時間の5分の4くらいは、ただもじもじしていたが、残り5分の1くらいは、勇気を出して積極的に会話に参加。こんな当たり前の事が、なかなかできない40才自己愛オバケ。

で、帰宅後、速攻でたたみちゃんになりかけたが、かろうじてお布団は敷く。しかし、バスルームにはとうとうたどり着けなかった。
by reishibakusa | 2008-07-28 08:37

たたみちゃんごはん。

e0029132_14182921.jpg

最近はレタスをよく食べます。まるごときれいに洗っておいて、冷蔵庫で冷やし、あとはそのまま葉っぱを一枚ずつ、ペリペリはがして何もつけずに食べるんです。とても美味しいですよ。

たたみ虫より†
by reishibakusa | 2008-07-27 14:18

ヒミツの遊び。

e0029132_0325064.jpg

禁断のカバー&禁断のセルフカバー特集で、ピアノと共にやたら盛り上がる。自己カラオケボックス、とでも言うべきか。(恥ずかしくて人様の前ではとてもできません)小さな音楽部屋は、座っているだけで汗だらだらになるので、途中からもう半裸。抑えた声と、お腹をすべり落ちる汗と、意味無し女に幸あれ。

ところで、自分の根底には明らかに「ニューミュージック」の血が多めに流れてるみたい。うわ~、参ったなあ、ひゃははは。ピアノのエチュードと、ニューミュージックと、ほんの少しのジャズらしきものと、あと何だろな。ロックとかは無いみたい。なんかかっこ悪い気がするけど、しかた無いよな―。

あ、生まれて初めてお小遣いで買ったレコードは「キャンディーズ」、二番目に買ったのは、「映画音楽大全集」、小学校高学年(?)の頃、もう擦りきれるくらい何度も何度も聴いたのは、兄が友達からダビングしてもらって来た、「スネークマンショ―」のカセットテ―プでした。
by reishibakusa | 2008-07-27 00:32

今日の自分は、たいして戦力になっていない感じでしたが、
「らすこー」も、「らばじゃ」も、
無事に録音できました。
特に、「なんだか高価そうなマイク」で録音した、
自分の「らばじゃ」の音は、なかなか新鮮でした。

そしてやはり緊張していたのでしょうか、
帰宅してから、スケジュール帳をスタジオに忘れて来てしまった事に気付き、
まだスタジオで作業しているはずのディレクターN氏にあわてて電話をして探してもらい、
さらに7月のページを開いてもらい、
とり急ぎ、明日と明後日の自分の予定を教えてもらいました。
変な事書いてなくて良かった。(たぶん)
スケジュール帳は、とりあえず後日、宅急便で送ってもらえる事になりました。


今夜は早く寝ます。
by reishibakusa | 2008-07-24 23:16

柴草玲(しばくされい):1968年4月1日生まれ。自称ミュージシャン。自称たたみ。身持ちは堅い。


by reishibakusa