柴草玲(しばくされい) Tango de SA-GE-MA-N.

shibakusa.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2010年 03月 ( 71 )   > この月の画像一覧

41さい最後の日


地震がありましたね。
ぱっと目がさめて、あっ、と思ったら揺れました。

今日は41さい最後の日です。
この一年はいろいろありました。
一年は、いつだって、いろいろあるものです。
ライブ活動的には、
ぷくっと、泡1、2個分くらいは、
発酵できたかなあと思います。
私生活はもう、笑っちゃうくらいぼろぼろでした。
でも、わたしなんかまだ良いほうなんだと思います。
住むところがあって、
自分の足で歩けて、最低限喰えてるんですから。
しかし欲を言えば、どうしてもダメ男を好きになる習性は直したい。
それが無理なら、今後なるべく、
せめて「誠実なダメ男」を好きになるようにできないものかと思います。

まあ、そんな事はどうでもいい。
誕生日を境に、何かが劇的にパキッと変わるもんでもありませんし。

男はあきらめて、
ゆっくりのペースですが、CDを作ります。

今日は、一人静かに、
練習やデモ録などをしてしみじみ過ごしたいと思います。



               サマンサたたみ
by reishibakusa | 2010-03-31 11:22

あたしゃ

e0029132_2222234.jpg

e0029132_2222240.jpg

e0029132_2222286.jpg

夜の新丸ビルを徘徊するのが大好きでね。
なんでなんだろね。
イナカモンなんだろね。
by reishibakusa | 2010-03-30 22:02

無事に

e0029132_19241298.jpg

やれた〜
無事にやれた〜
無事にやれた〜
えらかったね
れ―――――ちゃん
by reishibakusa | 2010-03-30 19:24

-

e0029132_1546198.jpg

by reishibakusa | 2010-03-30 15:46

明日(今日)は


イヌラジだというのに、
風呂にも入らず、
あまりの眠気にずいぶん早くに昼間の服のまま布団に入ってしまい、
今、目覚める。
イヌラジの準備がほとんどできていない。
とりあえず、頭の中で、
下の歌詞のメロディをイメージするだけしてみる。
あとは何をすればいいんだ?

ええと、ええと…。
とりあえずゴミでも出すか。
風呂、入るか。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
追記:
結局、そのまま朝まで眠りました。
by reishibakusa | 2010-03-30 02:57

スケッチ


「ザ・うらみオブチャイニーズフーズ」

えっと
焼き餃子と
青菜炒めと
イカ団子と
青島ビール
あっ やっぱ青島高いから
普通のでいいや
とりあえず

そう言ってあなたは
お酢とラー油と醤油の影に
さっさとメニューを
立てかけてしまった

あたしは
ひそかに衝撃を受けていた
うそっ
きみは何が食べたい?って
聞いてくれないの?

あたしは あたしは
あたしは あたしは
白菜の甘酢漬けと
海老チリが食べたかったのよ

でも言えなかった
まだそんな間柄じゃなかったんですもの


帰り際
顔が近づいた
二人ともニンニク臭かった

そんな事はどうでもよろしい!


あたしは
あたしは
あたしは
あの日
白菜と
海老チリが食べたかったのよ

神様お願い
いつかあの人が
海老チリで
マンガみたいに滑って転びますように
もしくは
いつかきっと
中国女で身を持ち崩しますように


うらみオブチャイニーズフーズ
うらみオブチャイニーズフーズ
ねえ あなた
他の女の前では
ああいう事しない方がいいわよ

うらみオブチャイニーズフーズ
うらみオブチャイニーズフーズ
ねえ あなた
よほど 妻に
甘やかされているんだわね

ねえ あなた
それかよほど 妻に
あきらめられているんだわね

はあ〜
チャチャチャチャチャッチャッチャッチャッチャッ
チャチャチャチャチャッチャッチャッチャッチャッ
チャチャチャチャチャッチャッチャッチャッチャッ、、、
by reishibakusa | 2010-03-29 20:05

ぐしゅぐしゅ


風邪ひいたのか、
何かのアレルギーなのか、
よくわからん。

関西の友人より、お手製の「釘煮」が届く。
土鍋でごはんを炊こうと思う。
by reishibakusa | 2010-03-29 10:44

-

e0029132_1027366.jpg

by reishibakusa | 2010-03-28 10:27

ノー・デモ


今日は、デモ録りできなかった。

ビデオを返しに行く。
桜は、咲きあぐねている。

帰りに、サンジャックのそばに最近できたカフェで、
レモネードを飲む。
心のこもった味。
身体の芯がゆるんだ。
隅々までゆき届いた清潔な店内。
ひと工夫されたメニュー。
女の人ひとりでやっているのだ、素敵だ。
こんどごはんを食べに来よう。

ところで、この町に住んでかれこれ15年以上経つが、
越して以来見慣れて来た店が、
ここ最近急にどんどん無くなってゆく。
さびしい。

さびしいので、ピンクの花を大量に買って帰る。
by reishibakusa | 2010-03-26 19:19

オン オア オフ

つごう2日間、見事にバテていた。
なんなんだ、この体力の無さと眠さは。

たたみってぇ、
か弱いのぉ、
ひとりじゃなんにもできないのぉ。
ああっ…(よろける)。

しかし、バテながらも映画だけは欠かさず観る。
スペイン物1本、
玉三郎監督物1本。
玉三郎の作品に出てくる、
「深川」や「カフェ」の映像がきれいだったなあ。
そして脇役陣の見事なお芝居。
恐れ入りました。
それにしても古き良き日本語の美しさ。
使ってみたい、例えば、
「ボーイさん、いかほど?」


さ、明日はデモ録りだ。
by reishibakusa | 2010-03-25 22:46