柴草玲(しばくされい) Tango de SA-GE-MA-N.

shibakusa.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2010年 10月 ( 94 )   > この月の画像一覧

メルシー長者町終了いたずらしちゃうぞ

昨夜は、本気でお足元の悪い中、
たくさんのお運び誠にどうもありがとうございました。

魔女の魔術でも、台風をどうする事もできず…
と言うか最近むしろ台風に縁が…


しかしおかげさまで賑やかなツアー後半の始まりとなりました。
メルシー西の巻も張り切って行って参ります!
ドゥドゥビジュビドゥビドゥビジュワ~。
by reishibakusa | 2010-10-31 12:13 | *ライブ記録

-

e0029132_19355120.jpg

by reishibakusa | 2010-10-30 19:35

そして今日は!


メルシーツアー後半戦の始まりです。


「メルシー兄弟と従姉」
山田晃士 最鋭輝 柴草玲

10/30(土) 横浜 FRIDAY
open18:00/start20:00
3000(+order)
予約・問/FRIDAY 045-252-8033


台風、、、ですけれど、
もしよろしければ、
お待ちしております。
セッション曲もちょとリニュゥアル!
by reishibakusa | 2010-10-30 11:26 | *ニュウス

制作日誌57


昨夜、映像プラスαその2作業、完了致しました。
緻密な作業をスピーディにキュートに仕上げてくださったERIMIさま、
ご協力頂いた会社のみなさま、
誠にどうもありがとうございました。
DVD、中身はこれで、ほぼできあがりです。
すばらしっ。
by reishibakusa | 2010-10-30 11:20

メルシーリハーサル終わり

e0029132_17475048.jpg


ツアー後半の出順をアミダで決めるところです。
by reishibakusa | 2010-10-29 17:47

ふくらんでる


ハイテク絆創膏貼った四ヶ所。
やるな、マイ体液。

アップで写真を撮ってお見せしたいが、
誰も喜ばないと思うのでやめておく。

でも、ほんと、ふくらんでるんだよ。
すごいんだよ。
by reishibakusa | 2010-10-29 03:59

豚足

e0029132_2126569.jpg

e0029132_2126540.jpg


撮影に備えて、
Rouge de porte Miyakoにて、顔のメンテナンス。


だって、映像もそうでしたけれど、
ジャケット撮影ってそうしょっちゅうあるわけじゃないですからね。
大事な事なんです。
よっしゃ、顔、上がったっ!

転んだ話をして、絆創膏の膝小僧を見せたら、
みやちゃんが、
ハイテク絆創膏の事を教えてくれた。
何でも、体液を利用して、傷をキレイに早く治すらしい。
貼っておくと患部がぷくっと膨らんで来るのだそうだ。

その場で一枚もらい、手首に貼ったら、帰る頃にはもう膨らんでいて、
おー、と盛り上がる。(写真上)

早速帰りに買って、膝に貼る。
どう膨らむのか楽しみだ。

写真を撮ってみたら、ちょっと豚足っぽい。(写真下:わかりにくいけど)
by reishibakusa | 2010-10-28 21:26

制作日誌56


映像プラスαその2の作業現場に立ち合うべく、
ERIMIさまと早稲田駅一番出口で待ち合わせ。
間に合うと思って家を出たら、
時間の読みが甘く遅刻、
遅れる旨ERIMIさまにメールして、
慌てて電車を降りてダッシュで一番出口へ出たら、
そこは早稲田では無く、
高田馬場だった。


静かにホームへ戻る。

もう脳が限界なのかしら。
昨日は足がもつれたし。
でも、とにかく行き切りましょうね。


作業させて頂く会社では、たいそうご親切にして頂いた。
ありがたい事です。
私にはちんぷんかんぷんの緻密な作業だ。
ERIMIさま、会社のみなさま、誠にお世話になります。
どうぞよろしくお願い致します。
by reishibakusa | 2010-10-27 13:04

めげずに


西荻サンジャックに寄る。
かなり素敵にいかれた男たちのうたを堪能する。
今宵のイベントの一番最初から聴けなかったのがすごく残念だったが、
念願のジョンソンtsuさんのステージ、とても嬉しかった。
カタンさんの脳は、いったいどういう高速回転をしているのか。
さらに、お客さんの男女の比率も素晴らしかった。

帰宅して、60デニールのタイツをぬごうとしたら、
見事に両ひざの丸いキズとタイツ生地が接着していた。
うかつだった。

、、、一気に行きましたとも。
ベリ。(すみません)
by reishibakusa | 2010-10-26 23:51

冷静になって


「転びの画」として考えると悪くなかった。
特に一回目。
by reishibakusa | 2010-10-26 20:04