<   2011年 05月 ( 56 )   > この月の画像一覧

5/30曲目など


一部:遠峰あこさん
二部:柴草&佐野聡さん
三部:全員集合

の流れでお送り致しました。
お越しくださったみなさま、どうもありがとうございました。

二部は
1、山本さん
2、こどもみこし
3、雪
4、金谷ホテル(名古屋)
5、おやすみ
6、イカ女

でございました。

三部はあこさんと私のオリジナル曲や、
佐野くん歌、民謡、昭和歌謡入り乱れ。
アンコールではさげまん(ヤリマン)のタンゴも。


あこさん、相変わらずキュートながら、本当に力強い。
そして、あこさんの隣で歌唱、演奏していると、
どんどん民謡を歌えてしまうような気分になります。
自分の中の日本人を、改めて身体で感じたりして。

佐野くんの、特に歌の旋律に対するさりげないナイスプレイは、
まるで事前に緻密にアレンジされていたかのような錯覚をしそうに(自分が)なりますが、
実はほとんど、ぶっつけなのです。
「こどもみこし」での牧歌的なフレーズ、
美しかった。


リハーサル前に、マスターより、美味しいメンチカツをいただきました。
評判のカツなのですって。
マスター始め、FRIDAYのみなさま、
今宵もどうもありがとうございました。


帰り、日ノ出町駅への道すがら、
本当に久しぶりに、たいそうオーソドックスなナンパをされました。


いや、お家に帰りますから(私はこういう時でも敬語を使用します)、

いいじゃん、一杯だけ飲もうよ、

いや、本当に帰りますから、

…あまりしつこく食い下がってくださるので、


私43才ですが。


と申告してみました。

茶髪ロン毛の彼の目の表情、
なかなか興味深かったです。
by reishibakusa | 2011-05-31 03:08 | *ライブ記録

FRIDAYライブ

e0029132_114454.jpg

by reishibakusa | 2011-05-31 01:14 | *ライブ記録

数日間PCが使えませぬ。
ひょっとして数少ない貴重なメイルをくださっている方すみませぬ、
業務連絡、それから資料をお送りせねばならぬのに、
ご迷惑をおかけしております。

…………………◇

明日30日は、長者町FRIDAYで歌います。
遠峰あこさん、そして佐野聡さんとご一緒です。
お時間などございましたら、どなたさまもどうぞ、
お気軽にお越しくださいませ。
by reishibakusa | 2011-05-29 19:16

遅ればせながら「ツアー、さげまんのタンゴ#1」:曲目~その3~


5/15
名古屋 栄ミナミ音楽祭
会場:ラシック

1、たたみちゃんのテーマ
2、ホテルおぎくぼ
3、前山にて
4、イカ女


∮例えば「ザ・歌唱力」みたいなものに縁遠い事など、
はなからわきまえてはいるが、
前日の己の声の、ちょっと久々なてんやわんや感に、
ナーバスになりながら"しらさぎ"に乗り込み、
新幹線に乗り換え、名古屋に着いた途端、
ドラッグストアでのどスプレーとトローチを買い込む。
ついでに、"毛穴カバー部分用ベース"も買う。

会場に着き、荷物を置いて、
ラシック隣の三越のお手洗いで化粧&さげまんちゃんウィッグ装着。

ずっと声の事だけ考えていた。
司会進行のおねいさんを紹介され、
「何かアピールする事はありますか?」と聞かれたので、
「うーん、そうですね、
遅咲きのシンガーソングライターです」と答えたら、
どうも困ってしまわれたご様子だったので、
「あ、ツアー中です」と答え直す。

一瞬のサウンド・チェック直後に
「全国ツアーが大好評の柴草玲さんです」と、
紹介され、ライブ開始。
えいやっと歌い始めたら、
意外にスコーンと声が出てくれて、
天井高くて、
あら、気持ちいー、と
楽しく4曲歌い終わってにっこり振り向いたら、
司会のおねいさんは、明らかに先ほどよりもさらに困ったご様子でいらした。

「いや、みなさん、柴草玲さんは本当は謙虚な方なんですよ…」
と、マイクを握り、可憐なお声を絞り出しておられた。


即売コーナーで、新譜をたくさん、
そして7月の得三ライブの前売りチケットもお買い上げ頂き、
片付けて、
CBCのT見さんと共にいらしてくださっていたパーソナリティさゆりんさんとごはんを食べに行こうとしたら、
音楽祭スタッフの方の一人に呼び止められる。

今、会場側から歌詞の事でクレームがあって、
責任者が来ますから、と。

しばらく待っていたが、
誰も現れず、「なんかやっぱりいいそうです」との事。


そのあとは、さゆりんさんオススメの沖縄料理&鉄板焼の店へ。
自家製ジーマミ豆腐やマッコリを堪能。


お運び頂いたみなさま、たまたま居合わせてくださったみなさま、
そしてお世話になったサンデーフォークのみなさま、
どうもありがとうございました。
by reishibakusa | 2011-05-29 19:08 | *ライブ記録

遅ればせながら「ツアー、さげまんのタンゴ#1」:曲目(ややうろ覚え)~その2~

5/14
金沢 もっきりや

1st/
1、昔のビデオ
2、雪
3、微粒子
4、ともこのメール
5、山本さん
6、川辺
7、たたみちゃんのテーマ

2nd/
1、ホテルおぎくぼ
2、さっちゃん
3、"恋人"~おやすみ
4、遺伝子
5、靴の詩
6、イカ女

アンコール
*冨山哀歌
*さげまんの主題による狂詩曲


∮金沢にて、初のワンマンライブ。
ご無沙汰してます~ともっきりやに入ると、
ピンクのポンポンにダイブしているさげまんポストカードを、
小さな写真立てに入れて飾ってくださってあった。

マスター平賀さんは、リハーサルの時に、
いつもお茶やコーヒーを淹れてくださるのだが、
ほんとに美味しい。

数人客席にいらしたらもう御の字、と思っていたら、
開場して次から次へと入って来てくださって、
感激、そして力む。
ああ、力んでしまった。

終わって、女子中心の酒の席。
みなさん映画など、かなり詳しい。
金沢は素敵に手強い、文化の町だ。


たくさんのお運び、どうもありがとうございました。

もっきりやホームページにて、
平賀さんが感想を書いてくださっております。
どうもありがとうございます。
by reishibakusa | 2011-05-29 13:10 | *ライブ記録

今宵は

国立ノートランクスへ。

2セット目に間に合った。
アップライトピアノのマダムの音に、
いきなり嫉妬と羨望とが入り混じるような感覚。
目頭に来た。


長見順ちゃん(さん)の音世界は、
変わらず破天荒で知的で美しい。
すごい作詞作曲家だと思う。
ちょっといない表現家だと思う。

「ツイッター」名作なり。
そして、早川岳晴さんのベースの魅力も、
改めて思い知る。


雨の中、
マダムとタクシー。

久しぶりにたくさんしゃべれて興奮。
嬉しかった。感謝。
by reishibakusa | 2011-05-29 02:26

遅ればせながら「ツアー、さげまんのタンゴ#1」:曲目(ややうろ覚え)~その一~

5/13
大阪ムジカジャポニカ

1、20世紀バレエ団を観た帰り
2、ホテルおぎくぼ
3、雪
4、微粒子
5、ともこのメール
6、たたみちゃんのテーマ
7、金魚
8、遺伝子
9、イカ女

アンコール
*冨山哀歌

さげまんのタンゴ


∮この日は、さげまんコールを頂き、
『さげまんのタンゴ』を2ヶ月ぶりに歌う。
アコーディオンがほとんど弾けてなかったな。

楽屋が移動したムジカジャポニカ、
本番前、ちゃぶ台で化粧していると、
どこからか麻雀の音が。
共演の桜川春子さんは、まずは缶ビール500mlをプシュ、と開けた。

春子さんはいろいろな意味ですごくかわいい女であった。
終演後、当人同士にとってはたいそう深刻なガールズトークを立ち話で。

春子さんもそうだが、ムジカの人々は本当におしゃれが上手だ。
古着使いの巧みな事、毎回ついつい眺めてしまう。

せい子さんが、封筒にイカの絵を描いてくださった。
また参ります、ムジカ!

たくさんのお運び、どうもありがとうございました。

「シド~!!」
by reishibakusa | 2011-05-28 15:13 | *ライブ記録

目には

e0029132_23293893.jpg

目を。
歯には歯を。
ビッチ(良質)にはビッチ(良質)を!!
by reishibakusa | 2011-05-27 23:29

-

e0029132_18444845.jpg

by reishibakusa | 2011-05-27 18:44

今宵は

e0029132_2116857.jpg

サラヴァ東京に来ております。
懐かしい再会がたくさんあって、しみじみ。
PCはお泊まりになってしまいました。
お写真は、最寄り駅で行われてた福島の食べ物即売会。
by reishibakusa | 2011-05-26 21:16

柴草玲(しばくされい):1968年4月1日生まれ。自称ミュージシャン。自称たたみ。身持ちは堅い。


by reishibakusa
プロフィールを見る
画像一覧