柴草玲(しばくされい) Tango de SA-GE-MA-N.

shibakusa.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2011年 08月 ( 66 )   > この月の画像一覧

-


あと少しで最寄り駅だ。
今夜は全力で眠ろう。

今日の収録は、臼庭潤追悼選曲、
小唄コーナーは、「タクシードライバー」「ご結婚おめでとうございます」など。
by reishibakusa | 2011-08-31 00:36 | *イヌラジ

本日のセニョリータ


e0029132_188870.jpg

新生姜で茶碗蒸し。
by reishibakusa | 2011-08-30 18:08 | *イヌラジ

-

e0029132_45247.jpg

by reishibakusa | 2011-08-30 04:52

みくに丸にて、


今回のみくに丸ライブチーム最終打ち合わせ。
今日は「焼き肉の日」だそうなので、
肉メニューなどをいつもよりも積極的に頼んでみたりしたが、
みくに丸はとにかく、何をいただいても本当においしいんです。


お店全体が見渡せる位置で、
豊富な話題にゲラゲラ笑う。

ライブまでいよいよあと一週間。
by reishibakusa | 2011-08-30 00:29

眠れないの?


眠らないの?

眠るところだった?

じゃあ、今夜はこんなお話だ。

『ハブさん』



ナイショだけど、ハブさん、の発音をどうするか、とても迷ったんだょ。

ハブさん。
→→

にするか、

ハブさん。
↑↓

にするか、

でぃれくたーさんとそうだんして、
決めたんだよ。


それにしても、
このたどたどしいアコーディオンは、
誰が弾いてるんだろうね。



いろいろあった一週間が終わってゆく。

終わってゆくね。

おやすみなさい。
by reishibakusa | 2011-08-29 00:02 | *イヌラジ

夫婦二景


結婚、という形式には、
今回の人生において、
この先もおそらく縁も無ければ、
たぶん本気で興味も持てないと思うが、
夫婦ってすごいのかも、と思った風景がふたつあって。



ひとつは小津安二郎『麦秋』のワンシーン。
菅井一郎と東山千栄子の老夫婦が、
博物館?の外の、花壇の縁石に座ってサンドイッチを食べている。
その後ろ姿の2ショット。
それだけ。
(ちなみに、菅井一郎は、大好きな溝口健二の映画『祇園囃子』で、
かなりちまちまとズルがしこく立ち回る会社員役で出ているが、
もう、『麦秋』とは別人。すごい)



あとひとつは、
お互いに深過ぎる哀しみを抱えながら、
その時間をじっと耐えていて、
それでも時折取り乱しかける妻のおでこに、
ひたすら黙って、自分のおでこをくっつけている夫の姿。


何十年、という歳月を乗り切り、
幸運にも信頼関係が残ると、
なにか、静かに、とてつもない事になるのかもなあ、と、
ただただ、驚異。
by reishibakusa | 2011-08-28 01:17

星のベッドは快適かい?


破壊されながらブラックホールに吸い込まれる星の写真。↓
e0029132_23463473.jpg



ダイヤモンド並みの高密度惑星とやら。↓
e0029132_23465385.jpg



もう、何がどうなって何のことやらさっぱりわからないけれど。

きれいだね。
by reishibakusa | 2011-08-26 23:48

紐育


この数日間は、
古いつき合いの人と逢ったり、連絡を取り合う事がたびたびあり、
その中には、海外在住の人もいたのだけれど、

ヘンな友は、ちゃんとヘンなまま健在であった。

*jungle jungle

*バリス

この方は、
アルバム”遺伝子”で「ファックス」と、
”うつせみソナタ”で「煉瓦のかぞえ唄」の編曲をしてくださったミュージシャンです。

911以降、ニューヨークもずいぶん変わったよー、との事です。




それはそうと、扁桃腺やっつまった。
慣れてるけど。
by reishibakusa | 2011-08-26 02:15

寝ちゃった?


ねえ、もう寝ちゃった?

あのねえ、今夜のお話は、バビロン。


高いところから、ビルの群れを見た。
浮き世のヒトは、引き続きじたばたしてゆくんだなあ。
by reishibakusa | 2011-08-24 23:45 | *イヌラジ

今日、


東京は、晴れた。

晴れて良かった。
by reishibakusa | 2011-08-23 20:12