ブログトップ | ログイン

柴草玲(しばくされい) Tango de SA-GE-MA-N.

イヌラジ収録



今日は、
爆弾ハンバーグで有名な『フライングガーデン』の取締役商品開発部長、本城弘さん、
栃木市神明宮そば、『パティスリー ソワール』のパティシエ、片柳陽介さんがスタジオにお越しくださいました。

岩下食品のスタッフさんも急きょご出演くださり、
おかげさまで盛りだくさんな収録となりました。
みなさま、どうもありがとうございました。

そして、レシピ美味しかったF65A.gif
今回は新企画始まって初のスイーツも登場。

来月、改めて詳細をご紹介したいと思います。


小唄コーナーには、「銀木犀」「訃報」などを持参。


あ、エマニエル夫人の話をするの忘れた。
有名なオープニングシーン、
あれって、エマニエル夫人は鍋のお湯でコーヒー淹れてますよね。
フランス映画では、コーヒー淹れるのに小鍋を使ってるのをよく見かけますが、
インスタントなのかF65B.gif


e0029132_092675.jpg

e0029132_094081.jpg
なんだか書き割りのような、新・東京ステーションホテル。


。。。。。。。。。。。。

最近の"左ポケット"のコーナーでは、こんなおはなしたちが放送されました。↓

*ご報告
*わたしがここにいる不思議
*ハイヒール

(リンク先アドレス編集済み)
by reishibakusa | 2012-10-30 21:08 | *イヌラジ

『汝の敵を愛せよ』



あれは確か1999年、うたいはじめたばかりの頃、
毎月出ていた新宿のライブハウスで、
なぜか知り合いが連れて来た大御所キーボーディスト(兼シンガー)のかたから、
ステージが終わったとたん、詰め寄られるように、
曲の事から声質からピアノ演奏からもう何から何まで激しく批判された事があったのですが、
数日前に亡くなられたそうですね。

己の声はもう、持って生まれたものなので、
だめだと言われれば、すみません、と言うしか無いのですが、
他の事はあんまりよく理解できなかったな。

各方面から追悼の声が聞こえます。
やはりわたしも、人として、冥福を祈るべきなのでしょうか。
by reishibakusa | 2012-10-29 16:35

プリマごっこ



あのさ
あたしのお墓に近づかないでくれる?
今さら何よ
ここは あたしの苦しみの聖域なの
気軽に近づかないで

泣いてみせたりして何それパフォーマンス? 
あのね
あんたの涙も
持って来たケチなヒヤシンスも
死んじゃってるあたしの何の役に立つって言うの
今さら嘆いてみせるなら
生きてるうちに誠意を見せてほしかったわよ
誠意よ 
誠意って言葉知ってる?
この裏切り者
女好き
ウソつき!!!

だから
あたしのお墓に近づかないで
いい?
二度とそのマヌケ面見せないで
もうあんたにかき乱されるのはうんざりなのよ



、、というのは、意訳(?)し過ぎて別物になりつつあるけれど、
こんなような内容の歌をごく個人的にささやか〜にお稽古中。
さるテノール歌手の先生のところへ通い始めて数年目で、
初めてヴェルディの曲を課題にいただいた。
その方面、恥ずかしながら全く詳しくないのだけれど、
ヴェルディと言えば、オペラの大御所だ。
この曲は、「六つのロマンツェ」という、
小さな歌曲シリーズの中のひとつで、
オペラのアリアでは無いけれど、
イタリアオペラ的これでもか的シンプル悲劇に満ちあふれていて、
すごくおもしろい。

できればこてこてのロングドレス着て歌いたい。
縦ロールのヅラで。
だれも観てなくても聴いてなくても。


、、歌詞に登場する主は、実は男なのだけれど。
by reishibakusa | 2012-10-27 23:00



先日、流星群を観に八ヶ岳界隈へ行って以来、
軽登山、またはハイキング用の靴が一足欲しくてたまらない。
星を観た翌日、近くの森をやみくもに歩いたのが本当に楽しく、
そう言えば自分は、こんな事が元々ものすごく好きだった、
と、はっきりと思い出したのだ。

森を半日歩き回ったら、
お気に入りのショートブーツ(泣きのPRADA!数年前に相当思い切って買った) は、
傷だらけになった。
当たり前だ。

登山靴と言えども、やはりふだんも履きたくなるような、
かわいいものがいい。
見た目や気分は大事だ。
すごく大事だ。
ところが、昨日ふらりと近所のアウトドア屋さんに行ってみたら、
機能性とかわいさはどうも比例しないようなのである。

何か意味があるのかもしれないけれど、
なんで、一足の中にこんなにむやみにいくつもの色を入れてしまうんだろう、、
と、レディースコーナーに並ぶ靴の前にぼんやり立っていたら、
ひょろ長い男の店員が寄って来て、
「そちらがレディースです」と言った。

「見ればわかります」
と、心の中で答えながらそのまま靴を眺めていたらさらに、

「靴によって履き心地がそれぞれ違うんですよ」

と、あまりにわかり切った事を言うので、
なんとなくやる気を無くし、その店を出た。


さて、わたしの登山靴はどこにあるんだろう。
靴ばっかりは、通販、というわけにはいかないし。


e0029132_1253911.jpg



追記:
拾って来た山栗から、栗虫がどんどん出て来ている。
クリーム色で、ころころ。
こいつも栗の味がするんだろうか。
by reishibakusa | 2012-10-26 12:53



こういうメールが時々来る。

......................

柴草玲様

はじめまして、●●●●●の●●と申します。南青山 曼陀羅の出演情報を拝見し、
コンタクトさせて頂きます。

是非一度、弊店にもご出演して頂けないでしょうか。

店舗は、●●、●●●、●●と3ヶ所あり、各店舗とも最寄駅から徒歩3分程度の
距離にございます。

●●店の所在地: http://******
●●●の所在地: http://*******
●●●の所在地: http://********

現在のところ、歴史的経緯から、Jazzの出演者が数多く占めておりますが、様々
なジャンルの方に出演して頂きたいと考えております。

出演に関する詳細は下記ページにまとめております。
http://www.*********

是非一度、ご検討の程よろしくお願いいたします。出演に関してご不明な点がござ
いましたら、お気軽にお問い合せ下さい。

# ・各店舗の違い
# http://www.***********
# ・下見は随時対応しております。

# ・チャージ設定の個別対応も可能です。
# (例えば、4000円設定、50名の動員の場合、目黒店では15万円の報酬となります)

--
●●●●(名前) <******@******.com>


.....................................


たぶん、"そこそこミュージシャンらしき人"のところへ、
わりと無差別に送られているのだと思う。
「南青山 曼陀羅の出演情報を拝見し、コンタクトさせて頂きます」と言われても。

どう返事したら良いかほんとにわからない。
だから、返信しない。

いや、すごく良いお店なのかもわからないけれど。
メール文が、金の話でいきなり終わるところも、なかなか斬新だけれど。
by reishibakusa | 2012-10-25 12:28

Amazonから届いた



e0029132_18292287.jpg

佐野洋子追悼特集本がすごくおもしろい。
元ダンナ(谷川俊太郎)と、息子さん(広瀬弦・最初の結婚相手との間に生まれた)の対談も載っている。
かっこいいな。
死んでから、関係の深かった二人の男によって、
こんなにも愛ある、遠慮の無い濃いトーク(どんな話もなんだか武勇伝みたいに思える)を展開してもらえるだなんて。
うらやましい。
ご本人はお嫌かもしれないけれど。


ところで、
今回の人生、自分も、
最低一度くらい結婚してみたら、
意外と楽しかったのかもしれない。
(もちろん自分の力だけではどうにもならないが)


。。。。。。。。。。。。。

そのまんまの魅力で、男からも女からもものすごくモテた方なのだと思う。
決して、妙な幻想など抱かれる事無く。
by reishibakusa | 2012-10-24 18:29

帰路



e0029132_16421342.jpg

e0029132_16421387.jpg

e0029132_16421385.jpg

このまま鈍行で放浪したいものだけれど。

夕べは20個くらい流れ星を観れた。
他に誰もいなくて、
凄まじく静かで、
この世がまるで夜空と自分だけになったかのような孤独を満喫。


宿の奥さんがよくしてくださった。

先日、旅を急にキャンセルして以来、
出しっぱなしだった旅行かばん、
帰ったらやっとしまえる。
by reishibakusa | 2012-10-22 16:42

-


e0029132_11423738.jpg

by reishibakusa | 2012-10-22 11:42

-


e0029132_1092866.jpg

by reishibakusa | 2012-10-22 10:09

やみくもに


セーターやらヒートテックやらをかばんに詰め込んで、
特急に乗ったのだ。
小さな宿には、宿の奥さんとわたししかいない。

おいしい晩ごはんをいただいた。
さて、流星は見れるか。
by reishibakusa | 2012-10-21 20:33