<   2013年 07月 ( 36 )   > この月の画像一覧

宇都宮へご〜&イヌラジ遂行



本日は「蚊節」「こけし屋3時」の二曲を持参しております。




。。。。。。。。。。。。

収録はまず、セニョリータ取材から。

sugi40ディレクターと共に "IZZY’S by かぼちゃ亭"に着くと、
入り口でど〜んとジミヘンがお出迎え。

e0029132_5195057.jpg



オーナーの山口伊津巳さんは、とても温和でフラットな空気を漂わせた方で、
なんと、ミュージシャンでもいらっしゃるのだ。
(ジロキチなどにも出演されているとのこと)

22年目のDining Bar&Liveの老舗、
いたるところに見た事のあるアルバムジャケットが飾られ、
知っているミュージシャンの写真もたくさん。
それなのに店内は、不思議なくらいごちゃっとしたところが全然無く、
むしろクリーンでゆったりとした雰囲気に満ちており、
これはさぞかし、音楽も食事も、心地よく楽しめるのだろうと思った。

今回、山口さん自ら考案してくださったメニュゥはこちらの3品。


e0029132_5334861.jpg
コリンキーかぼちゃと岩下の新生姜の生ハム巻き。


e0029132_533559.jpg
岩下の新生姜の肉巻き本格炭火焼き、特製タレ付き。


e0029132_5341136.jpg
岩下の新生姜入りXO醤海鮮チャーハン。



どのお品も一見シンプルなのに、さりげなく手が込んでいて、
ほんとにおいしかった。
食欲が落ちがちなこの頃にも関わらず、ばくばくいただいてしまった。

(*こちらのメニュー、来月よりお店にてご注文いただけます。
 コアな音楽好きの方にも、おいしいお料理とお酒を楽しみたい方にも、
 とても居心地の良いお店だと思います。
 山口さんはじめお店のみなさま、どうもありがとうございました)


最後に山口さんのお歳をお聞きして、
その見た目のあまりの若さにぶっとびながら、お礼を言っておいとま。



さて、お次は2週分の収録、
今日はベリーでは無く、急きょ市内にある"ファンタスティックモーション"というスタジオへ。

ファンタスティックモーションへ着いたら、
まずは駐車場にあるメタリックな巨大キャンピングカーに目を奪われる。
入り口には、男体山空撮による巨大ポスター(ファンタスティックモーションで制作されたもの)が貼ってある。
ロビー兼作業場?には、大・中・小・極小・に分けられた大量のマリモが。

ここは、もちろんラジオの収録もできるが、
同時にかなり広い撮影スタジオや作業スペースも兼ね備えていて、
とにかく未来感溢れる総合的なクリエイティブスペースなのであった。
市内にこんな場所があったとは、、とただただ驚きながら収録へ。


初めてのスタジオながら、妙にやりやすくて、
順調に2週分クリア。
収録後、このスタジオの主であり、
クリエイティヴプロデューサーであるHiRoさん制作の映像(これがまた、ハリウッド並みの本格CGを駆使したものだったりして、かなりおもしろい)などを観せていただきながら、
「真剣にバカをやる」という事についての話がはずむ。


なんか、久々に本気でゲラゲラ笑った。
発想が自由な人と出会うのはうれしい。
やりたい事がひとつできてしまった。
何からどう進めたらいいだろう。

お礼を言って、帰路へ。


新幹線ではぐっすり眠ってしまい、
あっ東京に着いた、と駅を降りたらまだ上野で、
あわてて車内に引き返す。

お腹がすごく空いているのに、
何を食べたいのかさっぱりわからず、
しかたがないので、駅でリポビタンDを買って飲む。


帰りがけ、近所に新しくできたARTRIONというお店に寄り、
倉沢桃子さんより、
八丈島フェスのフライヤーを受け取る。
ゆっくりしていってください、と言っていただきながらも、
早々に失礼し、
豆乳とレーズンサンドを買って帰宅。

ヘビに注意しながら、
おそるおそる部屋への階段を昇る。

長い一日だった。

一滴のお酒も飲まずに就寝。


。。。。。。。。。

次回放送イヌラジ小唄コーナーでは、久々に"電波上コール&レスポンス"ものが流れます。
完成形を誰も聴くことができないという、伝説の"電波上コール&レスポンス"、
リスナーのみなさまそれぞれのラジオの前で、
せひ、"レスポンス"してくださったら幸いです。

ええ、その"全体像"を聴くことは誰もできませんが。
by reishibakusa | 2013-07-30 12:16 | *イヌラジ

今夜のイヌラジでは、


こんなおはなしが放送されました。↓



いいおはなしだなあ、、とうっかりほっこりしかけたところに、
やっぱりどこかおかしい上田ワールド。
彦星は、チャラ男だったと(でもすごくいいやつ)。
by reishibakusa | 2013-07-28 23:03 | *イヌラジ

イグサ on イグサ


先日、「なごみの湯」にて初体験したヨガは、
ストレッチ用のポールを使ったエクササイズが主で、
とにかく気持ち良かったのだけれど
(やや筋肉痛にもなったけど)、
このポールは、タオルを丸めたもので充分に代用できるんですよ、
と、インストラクターの方が教えてくださって。

で、早速自宅で試してみようと思ったら、
いかにもちょうど良いものが。

e0029132_10515963.jpg


買ったあと、置いておくだけでイグサの香りがほのかに漂うので、
もったいなくて実はまだ未使用だった「ねござ」。


e0029132_10542278.jpg


広げずに平行に乗っかって使う事になるとは。
たいそう具合いいです。



この夏は、
*基礎代謝を上げる
*減少してゆくエストロゲンと向き合ってみる
というのが、ちょっとしたテーマでもあります。
by reishibakusa | 2013-07-28 10:51 | *イヌラジ

空が


e0029132_19143326.jpg


急にすごい色に。
こんなふうな一瞬の風景のためだけに、
この部屋の家賃を払っているような気がするなあ。
by reishibakusa | 2013-07-27 19:14

-


e0029132_15496.jpg


呑んでる。
女は楽しいねー。
by reishibakusa | 2013-07-25 22:18

観た




e0029132_23541126.jpg




ヘビショックから立ち直るべく、
まずは全力でなごむために、急きょ、「なごみの湯」へ行く。
勢いで、オプションのホットヨガ教室にも参加。
とにかくデトックス。

さらに勢いで、吉祥寺オデヲンへ。
レディースデー、最後の回は超満員。
エンドロールまで、誰も席を立たなかった。

かなり賛否両論あるようだけれど、
わたしは素直に、とても好きだと思った。
最後の最後まで引っ張って、”ひこうき雲”でどばっと泣かされるんだろうな、
などと思っていたら、そんなに単純には済まされなかった。

うろ覚えなのだけれど、
「技術者も芸術家も10年。その10年をどう生きるか」
みたいな台詞が出て来て、ギクッとした。
その言葉の意味を、もっと知りたい。

それにしても、
「この映画の中」の二郎さんは、
何から何まで、マイハートにどんぴしゃ♥過ぎた。
こんな人が現実にいたら、ぜったい惚れる。

そう言えばわたしは、
「トトロのおとうさん」も超タイプなのだ。

"昭和初期の飄々としたインテリ"に弱いのかもしれない。
やさしいのか冷たいのか、よくわからないような。
何しろあの、夏の背広と帽子がいかん。(眼鏡も)
あれはちょっとたまらない。

どちらにしろ彼らは、もうあらゆる意味で激しくバーチャルなわけで。
何をどうあがいたところで、
会うこともできぬ。


平成25年から脱出したい。
by reishibakusa | 2013-07-25 00:22 | *映画依存

気絶しそう、なう(マジで)。



今、外出しようとしたら階段にヘビが…。
10年ほどこのマンションに住んでいて、こんな事初めてです。
どうしよう。
ぶるぶるぶるぶる。

本気で苦手なのです。

敷地内に絶対いるだろうな、とは思ってましたが、
やっぱりいたんだ。
by reishibakusa | 2013-07-24 13:21

イヌラジ遂行



世間に出ると、「あまちゃん」を観ていないという疎外感が…

うち、テレビ無いですし、
ここまで来たら、とことん出遅れてゆく、
というのも良いかもしれません。


今夜は、宇都宮の「吉田ホルモン」でお腹いっぱいF649.gif


ところで、宅録環境を、
いよいよ本気でなんとかしなければならないところに来ているな、と。
なんとかしようと思います。


。。。。。。。。。。。。

前回のイヌラジでは、こんなおはなしが放送されました。↓



リスナーのみなさま、メールをいつもどうもありがとうございます。
by reishibakusa | 2013-07-23 22:23 | *イヌラジ

宇都宮へゴゥ


本日は1週分録り。
「となりのとなりのしげさと」といううたを持参しております。
by reishibakusa | 2013-07-23 13:18

問わず語りナイト


e0029132_1313924.jpg



面白かったですー。

今回呼んでくださったタンクさんはじめ、
まいさん、フライングサンのみなさま、
そして、お逢いできたすべてのみなさま、
どうもありがとうございました。


今日、バスに乗る前もバスから降りても、
身体が鉛のようで、なんじゃこりゃ、と、
かなり危機感感じなからエイヤ!とうたいはじめたのですが、
はじめてしまったら、なぜか楽しくて。
良かった。
まだイケるな、たたみ。


タンクさんお手製のおつまみもおいしかったです。

飲みの席で、ゴールデンスランバーのお話もちょっと聞けて。
映画依存症としても、
ラッキー感満載でした。
明日はぜひ、例のロッテリアに寄ってから帰りたい(ミーハー)ですが、
うまく見つけられるかなー。

素敵なおみやげもどうもありがとうございました。

肌寒いくらいの夜の仙台、
気持ち良いです。
by reishibakusa | 2013-07-19 01:31 | *ライブ記録

柴草玲(しばくされい):1968年4月1日生まれ。自称ミュージシャン。自称たたみ。身持ちは堅い。


by reishibakusa
プロフィールを見る
画像一覧