柴草玲(しばくされい) Tango de SA-GE-MA-N.

shibakusa.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2013年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧

叩くな



日中は、うたた寝したり、さんぽしたり、
あとはとにかく鍵盤に向かうも、
そう器用な方では無いので四苦八苦。
でも、音の洞窟内は安全だ。
よく酸欠になるが、少なくとも、
誰にも侵害されない。
そこがいい。


日曜日は、半沢はんが終わったので、むしろ気が楽だ。
半沢はん、配信で毎回おもしろおかしく、
また、「出向」という言葉は生々しく観ていたが、
ひとつだけ、上戸彩扮する半沢はんの奥さんが、
バン!!!と、半沢はんの肩やら背中やらを叩くシーンは、
生理的にほんとダメだった。


あれ、実際やられるのもすっっっごく苦手だけど、
見るだけでもイヤなんだなあ、自分は、と再認識する。


励ましやら友好の意味でもなんでも、
あの行為はほんと無神経で下品だ。

とわたしは思う。



やめてくれ。
by reishibakusa | 2013-09-29 23:43

今夜のイヌラジでは、



こんなおはなしが放送されました。↓






ねごと、ではありませんが、
その昔、友達以上だった人から、
ちょっといい雰囲気になったシーンで、
いきなりちがう女の名前で呼ばれてしまったことがあります。


もちろん、場の空気は凍りましたが、
わたしは、ちがう女の名前で呼ばれた衝撃よりも、
そんな「うっかり」などまるで無かったことにしようとしているかのような、
その人の見え透いた表情の方が、印象に残りました。


こうやって、
人は、すれてゆくのですね★




小唄コーナーでは、カシオトーンを持ったまま、
歌いつつマイクから離れてゆくという、
「自主フェイドアウト」に挑戦。
しかし、ヘッドフォンのコードが意外に短くて中途半端なことに。
もう、あまりのばかばかしさに、自分で大爆笑したのでした。


今夜ご紹介したクーリ・ルージュはおいしいですよぅ!
※パンを焼いてくれるスタッフを募集されているそうです。
by reishibakusa | 2013-09-29 23:14 | *イヌラジ

念願の



e0029132_2347819.jpg



宇都宮市新里町、クーリ・ルージュさんへのセニョリータ取材。
実はこのクーリ・ルージュというお店、
以前は西荻にありまして、
ほんっと美味しくて、雰囲気も最高で、
大好きなフレンチレストランだったのですが、
ある日閉店されまして、
本気で嘆いていたら、
なんと宇都宮市で新たにオープンされたとの事で…。

すごいご縁です。
石川シェフに再会できて嬉しかった、
そしてやはり、めちゃくちゃ美味しかったです。

感無量です、クーリ・ルージュのみなさま、
本日はどうもありがとうございました。

よしっ、
今からスタジオでの2週分録り、がんばります。

。。。。。。。。。。。。。。


新しいクーリ・ルージュ、ほんと素敵でした。
外観も、裏手の小さな畑も森(木のブランコがある!)も、
そして、お店の中の備品もちょっとした小物も、
淡々と日常を描いたような、フランス映画みたいで。
あと、店内の照明が明る過ぎなくて落ち着くところも、個人的にかなりツボでした。
取材中、ヒグラシの声が聞こえてまして...。

小花柄のワンピースなど着て、改めてゆっくりうかがいたいです。


e0029132_011161.jpg


e0029132_0112190.jpg


e0029132_0111415.jpg

e0029132_012840.jpg


e0029132_0115679.jpg

e0029132_0121934.jpg



e0029132_013747.jpg

↑そして、来月の限定セニョリータメニュゥ、「岩下の新生姜入りガレット」。
ガレットの香ばしさと、
チーズとハムと、一本丸ごと入った新生姜が絶妙。
なんとも上品なお味でした。





e0029132_0233549.jpg

今まさに、
扉を開けようとするsugi40ディレクター。↑
by reishibakusa | 2013-09-24 17:24 | *イヌラジ

直樹に翻弄された夜




半沢はんが気になって何にも手に着かないので、無料動画サイトで観ました。
疲れたからもう寝ます。


先週のイヌラジでは、小さな箱のおはなしが、↓





そして、今夜は、こんなおはなしが放送されました。
ええっ、イヌラジ最終回!?↓




と、いう事では無く。

ポケット社で作ってくださった動画は、
いつも収録している、レディオベリー内の風景です。

このおはなしを読み終わったあと、
「真逆っていうかなんていうか、、、れいちゃんにはまずあり得ないトークだよね」
と、杉山Dに言われました。
わたしも、そう思いました。

できればJ-WAVEのパーソナリティみたいな口調で朗読したかったんですが、
自分の中に、そういう「引き出し」が無くて、、。


いやぁ、上手な俳優さんて、やっぱりすごいよなあ、と。
by reishibakusa | 2013-09-23 01:04 | *イヌラジ

-



e0029132_1755518.jpg

e0029132_175559.jpg

by reishibakusa | 2013-09-22 17:05

ふだん



手くせで弾いているものを、いざ譜面にしようとすると、
ド忘れと言うか、自分が何をやっていたんだか真剣にわからなくなる。

これ、情けなくてつい笑っちゃうんだけど、
実はけっこう途方に暮れる。
いつもそれほどまでに適当に弾いているのか、
それとも単に頭弱いだけだろか?


そんな事よりもええと、本日ぜひ特筆したいのは、
来月ライヴでご一緒する四家卯大さんのソロアルバムがすばらしいという事です。
昨日もいろいろ打ち合わせして来たのですが、
わたくし今回、弾き語りコーナーに加え、
メインの四家さんステージにも、
ピアノなどの演奏でがっつり絡ませていただく予定です。
もう、年内は、歌はもちろん、生ピアノ強化期間て感じだな。


来月も、ほんと嬉しい予定ばかり。
親愛なる鈴木亜紀さんとは久しぶりだし、
なんと、 phonolite strings とのライヴでは、
水谷浩章さんが、拙の曲を何曲もアンサンブルアレンジしてくださるのですょ!
水谷さんのアンサンブルアレンジ大好き、とても美しいのです。

先だってからの課題の続きも気持ち良くやり遂げたいし、
少し涼しくなって、ようやく人間らしきものに戻って来れた気がするので、
がんばりたいです。


あ、あと、ごはん時に観た、『南極料理人』という映画が面白かった。
by reishibakusa | 2013-09-22 01:18

一時間¥?の




e0029132_18152882.jpg



ある意味究極の自己確認部屋で、
ここしばらくの課題、ささやかなピアノ曲数曲を一気に、
順調に録音…のつもりが、
張り切って作ったら、思いの外難易度が高く(自分にとっては)、
手こずったのなんのって。

墓穴掘ったー、恥ずかしかった…。
こんなに贅沢な録音環境なのにっ。
それでも制作のみなさま、辛抱強くにこやかに付き合ってくださって、
申し訳無くも、すごくありがたかった。

ふだんもう少し、意識して生ピアノに触れる時間を増やした方がいいな、
と反省(デジタルピアノは楽器として別物だから)。


続きは来月。
追加課題は、難易度(自分にとっての)にくれぐれも気をつけよう。



然るべき時期が来たら、内容喜んで発表しますね。
楽しみ。
がんばろ。
by reishibakusa | 2013-09-19 18:15

また来た

e0029132_1733341.jpg

by reishibakusa | 2013-09-18 17:33

なんだかんだで



e0029132_1738209.jpg


結局いつもの、
一時間¥500の自己確認部屋に来てしまったの巻。
落ち着くわー、ここ。
洞窟みたいで。
新たな助っ人便利だし。
by reishibakusa | 2013-09-17 17:38

在西荻20年オンナとして



うたって来ました。
台風の後、そして3連休の最終日に、
いらしてくださったみなみなさま、
どうもありがとうございました。
在西荻小泉さん、そしてクラップのタカさん、
どうもありがとうございました。

今夜の曲目は、

1、銀座でコーヒー飲もうよ
2、たたみちゃんのテーマ
3、宅録の詩
4、金子マリさんはスターだ
5、おかえり、小唄婦人
6、キッチンおじさん
7、金魚
8、さげまんのタンゴ
〜アンコール
*こどもみこし

で、ございました。

このところのひきこもりモードを引きずりつつの、
すっごいドキドキしたステージでした。

終演後、楽しい出会い、そして再会もあって、
とてもうれしかったです。



家を出る前に、
細部を思い出すために、
"小唄婦人"の「キッチンおじさん」を久しぶりに聴いたのですが、
協力してくれたミュージシャンのみなさんの、
一発録りの演奏があまりに良くて、
一瞬、涙出ました。


あれから時が経ち、
人生揺るがすような天変地異があり、
さらに時が経ち、
変わりゆくべきものは変わりゆく。
それはいたしかたのない事で。


”スターとは言いがたき”自分は、
目の前の音に、
ひとりでジタバタと取り組むしかないよなぁ、
うまく行こうが行くまいが。
そんな事を、
しみじみと思った夜でありました。
by reishibakusa | 2013-09-17 01:53 | *ライブ記録