<   2014年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

渦33終了



e0029132_21575175.jpg


このネタも今月あたりがギリだよなー。
やっといて良かった。
ちなみにスーツはアルマーニだぜ。(ヤフオクで数千円)

超満員、いらしてくださったみなさま、
どうもありがとうございました。


。。。。。。。。。。。


改めまして、渦33、いらしてくださったみなさま、
強力すぎる出演陣のみなさま、
木村万里さんはじめ、スタッフのみなさま(今回特に、細かな事をたくさんご助力くださいました)、ジェットワンのみなさま、
プロジェクターを使用させてくださったダメじゃん小出さん、どうもありがとうございました。


それにしても出演陣の諸先輩方、身体を張ってその道をつきつめてらっしゃるなあ、、と。
尊敬申し上げます。


今回自分は、持ち時間の15分、
「マモルくんとタカシくんと」いうお話仕立てで、
映像の自分と共演しました。



e0029132_1117457.jpg


e0029132_11184283.jpg




急なお願いで、映像のすばらしい仕上げ作業をしてくださった吉野達哉さん、
(機材も貸してくださった)、本当にどうもありがとうございました。

ハンディカムで自宅自分録りした映像を吉野スタジオに持ち込み、
編集していただいたのですが、
吉野さんはツボをすぐにわかってくださるので、
もう、げらげら笑いながら(わたしが)の作業になりました。


一瞬のオチ(?)のために、
ショパンの「革命」を猛練習した今月(本番は、下手過ぎて、
前衛曲みたいになってしまいましたが。でも、弾いたのはわたしではなく"マモルくん"だからいいか)。
で、いきなりの猛練習だから、当然腱鞘炎気味になるわけです。
我ながら、こういうバカバカしい行為が大好きです。


檜原村の演奏会もありましたから、とにかく、ピアノ練習をしまくった4月でした。
歌もピアノも、今後ももっともっと練習しようと思います。




。。。。。。。。。。。。。。

日曜のイヌラジでは、こんなおはなしが放送されました。↓



イヌラジ小唄は「17才」といううたでした。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

みなさまどうぞ、良いGW を。

e0029132_11305115.jpg

e0029132_11311352.jpg

e0029132_11314432.jpg

by reishibakusa | 2014-04-29 21:57 | *ライブ記録

あらためまして、



昨日、
電車やバスを乗り継いで、坂を上って、
檜原村コンサートにお越しくださったみなさま、
どうもありがとうございました。
大変親切にしてくださったスタッフのみなさま、
そしてそして、四家さんご夫妻に夥しく感謝です。

木枠の窓から若葉と山桜を見ながら、やわらかい日差しの中で、
それはそれはぜいたくな演奏会をさせていただきました。
ごはんも、沢の水も、とても美味しゅうございました。

また、今さらながらですが、
シューマン、フォーレ、サン・サーンス、ドビュッシーなど、
クラシック作品の美しさにおそれいった次第です。
映画「小さいおうち」の曲(ウェーバー)も演奏しました。
何かと練習に燃えました。
心身の筋肉を、ほんの少し取り戻せたような気がします(なんとなく)。



e0029132_2140723.jpg




さて、明日はいよいよ渦。
いざ、下北沢へ!


(昨夜放送のイヌラジもろもろは、後日アップいたします)
by reishibakusa | 2014-04-28 21:40 | *ライブ記録

本日の


e0029132_11401790.jpg

ステージドリンクなり。(沢の水)
by reishibakusa | 2014-04-27 11:40

-

e0029132_10254044.jpg

e0029132_1025415.jpg

by reishibakusa | 2014-04-27 10:25

-

e0029132_1022752.jpg

by reishibakusa | 2014-04-27 10:22

ホー

e0029132_10184455.jpg


ホケキョ。
by reishibakusa | 2014-04-27 10:18

山の学校、そして渦。





4/27(日)
さとやま音楽交流会 vol.2
ようこそ春の山へ〜チェロとピアノのコンサート


■場所:東京都檜原村 いこいの森・ふじくら(旧藤倉小学校校舎)
■出演:四家卯大、柴草玲
■開場11時開演14時
■予約:2,000円、中高生1,000円、小学生以下無料。
*当日の昼食(ひのはらプレート)¥600は予約時にお申し込みください。
*終了後の交流会(参加費¥1000円)も予約時にお申し込み下さい。

(お申し込み/お問い合わせ)oto-mori@jcom.home.ne.jp             
*氏名、連絡先(☎)、ご来場予定時間、昼食および交流会参加の希望の有無を明記の上、お申し込みください。定員80名
*お問い合わせ090-2644-1996 当日は042-598-0213(いこいの森ふじくら) 

主催 
ひのはら里山ファーム 
協力 
cafe 月見かえる 
風・みどり・水・新宿ネット 他
後援
檜原村観光協会

詳細)ひのはら里山ファーム


※春の花や木々の芽吹きが美しく山を彩る4月の日曜日、
東京西端の山の中にある小さな木造校舎でチェロとピアノのコンサートを行います。
出演は、多彩なジャンルで活躍中の実力派ミュージシャン四家卯大さんと柴草玲さんのお2人。
お子様も楽しめる「セロ弾きのゴーシュ」などの楽曲から聴きごたえのあるオリジナル曲まで。
音楽のすばらしさを実感出来るコンサートです。
地元産の食材で作ったおいしいランチやお飲物が楽しめるカフェ、地元物産プチマルシェも同時営業。せっかく来たのだから、近く山を歩いて村の風景を満喫したいなという方の為のハイキング案内もいたします。
また思い出を形にして持ち帰りたいなというお子様には工作スペースもあります。
遠足に行く気分でご参加ください。





e0029132_11261154.jpg




※2年前に開催し、大好評だった「さとやま音楽交流会」を今年も開催することになりました。
音楽のすばらしさと共に檜原村の深い魅力を共有したいと思っています。
みんなで作る企画です。
ボランティアスタッフ大募集中。学校を使うのでちょっと文化祭の準備のように楽しいです。
お客さんももちろん大募集中。ぜひ、お誘い合わせでご来場ください。


:出演者プロフィール

四家卯大 (チェロ) 
1966年1月7日生まれ 東京都出身。10才よりチェロを始める。
財)新日本フィルハーモニー交響楽団に1988より1991まで在籍。
在団中には小沢征爾、アレクサンダー・シュナイダー、シモン・ゴールドベルク、ムスティスラフ・ロストロポーヴィッチなど内外の著名なアーティストと数多くのステージを共にする。その後、ポップバンドBREW-BREWに参加し3枚のアルバムをリリース。以降、Mr.Children等多数のアーティストのレコーディング、ライブ、映画・CM音楽制作に参加。近年ではBank Bandへの参加、梅津和時率いる新大久保ジェントルメン、MONGOL800のキヨサクを中心とするセッション集団 The NO PROBLEM'sでも精力的に活動している。


■行き方    
JR「武蔵五日市駅」前より「藤倉」行きバスで、終点「藤倉」下車(所用時間50分)
バス停より徒歩15分です。バスの本数は2〜3時間に1本です。
必ず以下の指定のバスにお乗りください。

※片道750円(子ども380円)
行きのバス
武蔵五日市駅藤倉行き11時50分発  

※お帰りのバス
藤倉発武蔵五日市駅行き16時40分
*早めに着いてプチハイキングしてみたい方、自然の中でゆったり過ごしたいという方は、一つ前のバス(9時48分武蔵五日市駅発)でお越しください。
*交流会参加された方は、藤倉17時57分発のバスでお帰りください。


ご来場前に必ずお読みください
① 会場は標高600m付近の山間の学校です。バス停からは登り道ですので、歩きやすい靴でいらしてください。気温は平地より少し低めです。
② 会場は元小学校の校舎です。上履きまたはスリッパをご準備ください。
③ 雨天の場合も実施いたします。
④ 駐車場は近くにはありません。身体的な理由等により路線バスや徒歩でのご来場が難しい方は、予めご相談ください。



。。。。。。。。。。。。。。。。。。


四家さんとのリハーサルも無事済ませました。
クラシックの小曲の数々も演奏いたします。
お楽しみが盛りだくさんのコンサート、
合い言葉は、
「バスを逃すな!」

お時間などございましたら、
木々の中でお待ち申し上げております。

         しばくさ

。。。。。。。。。。。。。

そして、26日より、渦33スタートです。
詳細→こちら


e0029132_223496.jpg





わたくしの出演は、最終日の夢渦。
ソールドアウトだそうです。
ああ、たまに言うと気持ちいい。
ソールドアウトです。

超強力出演者の方々に混じって、
がんばります。



4/29(火)(満員御礼!!)
しもきた空間リバティ
渦33



by reishibakusa | 2014-04-25 15:08 | *ニュウス

今夜のイヌラジでは、



こんなおはなしが放送されました。↓
「長い旅」



すてきなおはなしです。
動画の写真もきれいです。


今週は、ロードショーを見逃してしまった映画の話にちなみ、
コシミハルさん’90年リリースの、「心臓の上」の曲を中心にオンエアしました。
全編クラシック曲の、すばらしいアルバムです。
そして最後にかけたのは、わたくし歌唱演奏による、
「岩下の新生姜のうた超ロングバージョン」でした。

今月のセニョリータメニュゥは、岩下の新生姜入り九条ネギ焼き。
宇都宮市屋板町「スズヤヨリモリ」さんでご注文いただけます。

いつもメールをどうもありがとうございます。


、、、イヌラジ小唄はあとでアップするかもしれませんし、しないかもしれません。

(こっそりアップ)

by reishibakusa | 2014-04-20 23:58 | *イヌラジ



e0029132_21364281.jpg

e0029132_213642100.jpg


つかれさまでしたっ!
春の貴重な休日、いらしてくださったみなさま、
そして共演のみなさま、
まきのさんはじめスタッフのみなさま、
どうもありがとうございました。
良いイベントでございましたな。


。。。。。。。。。。。。。。。

今夜のイヌラジでは、こんなおはなしが放送されました。↓
「父のサックス・気仙沼」



そしてメイントーク部分では、
今年のお正月に実家から持ち帰った山下洋輔さんの本(20才前後の頃夢中で読んだ)が、
今読むといろいろと新鮮で、という話から、山下洋輔さんの音源をオンエア。
さらに、左ポケットからの流れで、"東京中低域"の曲をチョイスさせていただきました。


小唄コーナーは、珍しくライブ録音で、
「スパム母さん」といううた。
とりあえずプリントアウトして持参した微妙なスパムメールに、
先日のライブ本番中、その場でメロディーをつけたものです。
(メロディーってほどでもないですが)


今月のセニョリータメニュゥは、宇都宮市屋板町「スズヤヨリモリ」さんで、
ご注文いただけます。

いつもメールをどうもありがとうございます。

昨日今日と、宇都宮では、
レディオベリー&岩下食品祭り「春ベリーライブ」があったそうです。
by reishibakusa | 2014-04-13 21:36 | *ライブ記録

わっ

e0029132_14272387.jpg


ケータリングコーナーがあるっ!
久しぶりに見た、こういう光景。
初めて来たKIWA、ゴージャスなお店です。
by reishibakusa | 2014-04-13 14:27