ブログトップ | ログイン

柴草玲(しばくされい) Tango de SA-GE-MA-N.

<   2015年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧





遠くから、近郊から、さまざまな場所から、いらしてくださったみなさま、
ほんとうにどうもありがとうございました。
酷暑の中たくさんのお運び、
心より、感謝申し上げます。

そして、アートリオンだいじゅさん、桃子さん、
いつもありがとうございます。
今日もごはんおいしかったー!
桃子さんのおいしいタコライスと、かわいいメニューの絵、
写真を撮り忘れてしまいました、なんちゅう不覚、、。
そして、いつもながらぎりぎり原稿に対応してフライヤを作ってくださった小柳氏、
本日、予約の段取りと、とにかく熱い応援の念を送ってくださったまきのさんにお礼を申し上げます。

相変わらず、ペース配分がうまくできない自分ですが、
マンスリーライブ、相当楽しくなって参りました。
シアワセなことです。
さらにさらに、いろんな筋肉をつけたいです。
最後の最後まで爽快に歌いきれるように!


本日の曲目です。(かなり、自分の中の予定といろいろ変わったのでした)

7/25 アートリオン 西荻の幻-Ⅳ-

一部:
1、ツクツクホウシ
2、P.S
3、アクアリウム
4、うすらトンソク
5、西荻幻ストーリー「少女:前編」
6、夏の詩

二部
1、夏
2、西荻幻ストーリー「少女:後編」
    〜祭りばやし
3、たたみちゃんのテーマ(そうめん&"野のユリ"バージョン)
4、前山にて

アンコール
*昔の女(川村結花さんとの、”こいくち”での共作)

さらにいただいたアンコール
*川辺


、、、ふだんあまりうたわないうたをチョイスした今夜。
自分、夏のうたがけっこう多いです。
来月も、引き続き和装&じっとりと、夏のうたをうたいたいです。


e0029132_11551784.jpg

e0029132_12035200.jpg


e0029132_11554643.jpg


e0029132_11560655.jpg


e0029132_11564192.jpg


e0029132_11571418.jpg


e0029132_11574285.jpg
                   (幻少女と会話中)


e0029132_11580783.jpg
(引き続き少女と会話中)



e0029132_11584434.jpg
                 (少女、空に泳いでいっちゃった。背泳ぎで)



e0029132_11595681.jpg
                      (時空が戻った)



e0029132_12004621.jpg




e0029132_12013836.jpg



e0029132_12020497.jpg
                  ありがとうございました。





e0029132_01333634.jpg
               (フライヤ制作&ライブ撮影:小柳和久氏)


*早速次回のご予約、そして温かいメッセージも、とてもうれしいです。
どうもありがとうございます。



by reishibakusa | 2015-07-26 01:33 | *ライブ記録



7月/25日(土)
西荻窪ARTRION
柴草玲:マンスリーライブ「西荻の幻」-Ⅳ-




・料金:予約¥2,500/当日¥3,000(1ドリンク別途)
・時間:18:30open/19:30start
・予約:inureco.yoyaku@gmail.com
*タイトルに「マンスリー7/25」、本文にお名前、人数、ご連絡先をご記入下さいませ。
*6/28より予約受付開始。


♥暑い日がつづいております、どうぞ涼みに、お立ち寄りくださいませ。
 アートリオンのごはんとお酒はいつも美味しいです。「ストーリー」もつづきます。




by reishibakusa | 2015-07-24 06:02 | *ニュウス

七月二十三日。



今日は、自分にとって、
ふたつの重要なことがあった日で、
ひとつは、とても身近な大事な人から、無事の知らせが届いたこと。
うれしかった。

もうひとつは、浪江町出身のすてきなご夫婦が、
ていねいなお手紙と、プレゼントを送ってくださったこと。
感謝。

そして、それぞれの、切実。


夜、ポストに行こうとしたら、マンションの階段は光に群がる虫でいっぱい。
たまにクワガタやカブトもいる。
ヤモリはわりと常駐している。
昼間は、たま〜にヘビがいるので気を付けないと。

一日中、ザーーーーーーッとサラウンドで聴こえるのは、
蝉の声。
蝉なら、どんな大音量でも気にならない。
なぜなんだろう。




by reishibakusa | 2015-07-23 22:21

夏への予定。



7月/25日(土)
西荻窪ARTRION
柴草玲:マンスリーライブ「西荻の幻」-Ⅳ-

e0029132_05563136.jpg



・料金:予約¥2,500/当日¥3,000(1ドリンク別途)
・時間:18:30open/19:30start
・予約:inureco.yoyaku@gmail.com
*タイトルに「マンスリー7/25」、本文にお名前、人数、ご連絡先をご記入下さいませ。
*6/28より予約受付開始。

♥ストーリーはつづく。




ツアー『幌馬車は行つた』                

小林未郁             
NolenNiu-de-Ossi 
柴草玲

*7/9名古屋、7/10浜松、7/11静岡、7/12下北沢←(大好評のうちに終了感謝)

*8/6広島、8/7岡山、8/8高松、8/9大阪

詳しくはこちら特設サイトへどうぞ!!     
・ご予約はこちらでも受付けております。:inureco.yoyaku@gmail.com
        (*フライヤ制作はノレンニゥー・デ・オッシの
とる子さん)

コラム"「幌馬車は行つた」に向け改めて"
(by喜多さん。ありがとうございます)

━━━━ WEST ━━━━

8月6日(木) 広島 ヲルガン座
open19:00/start19:30
前売2500円/当日3000円(1order別)
ヲルガン座  Map
広島県広島市中区十日市町1丁目4-32
082-295-1553

8月7日(金) 岡山 MO:GLA
open19:00/start19:30
前売2500円/当日3000円(drink別)
MO:GLA  Map
岡山県岡山市北区中央町3-17 B1F
086-235-3277

8月8日(土) 高松 Bar RUFFHOUSE
open18:30/srart19:00
前売2500円/当日3000円(drink別)
RUFFHOUSE  Map
香川県高松市田町2-3 岡ビル B1F
087-835-9550

8月9日(日) 大阪 雲州堂
open18:30/srart19:00
前売2500円/当日3000円(drink別)
雲州堂  Map
大阪府大阪市北区菅原町7-2
06-6361-3903

♥前半戦が、大好評のうちに無事終了!後半もさらに楽しみです。そして自分は、メンバーにタメ口をきけるようになるのかどうかも注目です(自分が)。





8/14(金)  
『お盆でボン。〜柴草玲と四家卯大〜』
■開場19:00/開演19:30
■予約3000円/当日3500円(1ドリンク付)


♥お久しぶりの、四家さんとごいっしょ。おそらくそれぞれソロも合奏も。いろいろやれますね。
楽しみだー!





8月18日(火)
渋谷Last Waltz by shiosai
『遠い風の塗り絵』


■出演:Tail'z/柴草玲/コミネリサ
■開場18:30 開演19:00
■予約2500円 当日3000円(別途ドリンク)
http://lastwaltz.info

♥タイトルが変わりました。ノスタルジックな夏のうたをうたいたくなるような。




8月20日(木)
大泉学園inF

柴草玲(vo,p,acco)
多田葉子(sax,cl)


e0029132_01440502.jpg

open19:00 start20:00
¥2500+order

inF
練馬区東大泉3-4-19 津田ビル3F
電話03-3925-6967
mail:in-f.sato@nifty.ne.jp
*西武池袋線「大泉学園」北口下車徒歩

出ました、青春デュオ!inFは、かなり昔に一度、飲みに行ったことがあるものの、演奏させていただくのははじめてなのです。ゆるやかにお送りできれば、と思います。




8月29日(土)
柴草玲:マンスリーライブ「西荻の幻」-Ⅴ-




どなたさまも、お気軽にお越しくださいませ。



...........................................

*現在、CD+DVD2枚組「さげまんのタンゴ」は、ライブ会場のみでの販売となります。
(通販サイトgalaboxでの柴草玲に関する販売は、事情により全て終了しております)

*なお、アルバム「うつせみソナタ」は、全国のCD店にてお取り寄せ頂けます。

*柴草玲公式(公認)ツイッターアカウントは、現在特にありません。あいすみませぬ。





by reishibakusa | 2015-07-22 14:09 | *ニュウス


e0029132_01440502.jpg


                   (フライヤ制作:小柳氏)
by reishibakusa | 2015-07-22 01:26 | *ニュウス




e0029132_2126521.jpg



e0029132_21265294.jpg



e0029132_00333177.jpg



e0029132_21265256.jpg


若き日の赤塚不二夫の写真が飾られているスペイン料理の老舗で。
おいしかったー。
いつになくおしゃべりだった自分は、
明日の朝、ちょっとはずかしいかもしれない。

お二方にはいつもお世話になりっぱなしで、
ほんとにありがとうございます。



by reishibakusa | 2015-07-19 21:26



もっともらしいことを「声高」に言うひとに限って、
いちばん近くにいるひとを、ぜんぜん大切にしていなかったりするパターンが多いから、
だからいやなのだ。




by reishibakusa | 2015-07-19 14:32



e0029132_15504879.jpg



e0029132_15511171.jpg
                    (フライヤ制作:小柳氏)

by reishibakusa | 2015-07-18 15:51 | *ニュウス

今夜の映画は、



野村芳太郎「疑惑」と、
ウディ・アレン「世界中がアイ・ラヴ・ユー」の二本立て。

ウディ・アレン作品て、特に積極的に観るわけでもないのだけれど、
ラストの方の、パリ、おそらくセーヌ河岸のシーンが、すごく良かった。
このシーンのあと、ふたりはごく軽いけれど、味わい深いキスを交わし、
それぞれの居場所へと戻ってゆく。


e0029132_01141160.jpg

by reishibakusa | 2015-07-15 01:21 | *映画依存





e0029132_03335222.jpg

e0029132_03354775.jpg

e0029132_03341299.jpg
(ライブ写真撮影:小柳氏)


改めまして、
「幌馬車は行つた」ツアー最終日、
お越しくださったみなさま、どうもありがとうございました。
お世話になったSEED SHIPつちやさんはじめ、スタッフのみなさま、
どうもありがとうございました。
そして今回のツアー、まきのさんが全面的にフォロウしてくださっています、
まずは前半戦、どうもありがとうございました。

それからこの旅、
各会場で、ほんとうにたくさん、CDのお買い上げをいただき感激でした。
まことにありがとうございました。



NolenNiu-de-Ossi、小林未郁さん、それぞれに信念と力をお持ちの、
とにかくすばらしいミュージシャンがたで、おまけになにやらひとクセもふたクセもあり、
国内、国外問わず、その年間ライブ数も半端では無いわけです。
わたくしは、最年長でもあることだし、しっかりしなくては、と、
毎回気を引き締めておりました(ほんとう)。

その気合いが、たいがい妙な方向に出ていたかもしれませんが、
まずはEAST編、ごいっしょできて、すごく楽しかったです。


初日、飛ばし過ぎていきなり声をつぶし、せっかくの合唱がぜんぜんハモれなかった、
ロビー集合に毎回遅れる、
ここぞという時に、少し長く生きてるっぽい含蓄のあることを言うわけでは全くない、
40分の持ち時間、気付いたら3曲半しか演ってなかった(いや、一生懸命だったのですが)、
て言うか今回のブッキングそもそも、すべてメンバー任せで、わたしはなにひとつやっていない、、
など、
それってどうなんだろうか???なことは、数えたらキリがないのでありますが、
わたしとしては、旅前よりも、やすし、とるこ、みか(わざと呼び捨て)のことが、
ぐぐっと好きになりました。
だから、WEST編も楽しみなのです。


、、後半戦でタメぐち聞けるかな。
今回は、ライブ中に、それぞれのお名前を「わざと呼び捨て」にするのが限界だった。
この、「わざと呼び捨て」も、ちょっと、”そういうプレイ”みたいになりつつありますが。



e0029132_03185062.jpg














NolenNiu-de-Ossiのアレンジは聴けば聴くほどおもしろい。
凝ってるなあ、としみじみ思ってた矢先、とる子のピアノ譜を目撃してしまった。
すごく細かく書き込んであった。
(合唱曲の伴奏も同じく)
とる子がアコーディオン弾いてる時の表情は本当にステキ。見ていて幸せになる。
とる子は本当に音楽が好きなんだなと思う。



e0029132_03203597.jpg


















三味線の音ってでかいんだ、、と今さら驚いた今回。
、、と、それよりも、三味線の生音より高らかに抜けてしまう、独特な声質に改めてびっくりした。
すごい。あの声が響いている時、どんな感覚なんだろう。
あと、やすしは頭の回転がほんと速いと思う。
運転のスピードも相当速い。(らしい)



e0029132_03191588.jpg


















みかさまの、ご自身の歌に対するストイックさと誇りは、
素直に清々しい。その、正しいマイペースさも。
そして、歌う姿を含めた、トータルでの造形美のような揺るぎなさと言うか。
今回、「回収役」にまわってくれた彼女、
特に散らかしたのはわたくしめかもしれず、、。
ど、『毒』盛らないでね、、グラスの底に。
盛る時はどうぞ、あの、一気におねがいいたします。
ぃえぃ♩



自分のコーナーで、
浜松から、うっかりはじめてしまったために、
引っ込みがつかなくなって毎回演るはめになった即興うた「幌馬車は行った」シリーズですが、
最終日のエンディングに仰々しく弾いたのは、
テレビドラマ『大草原の小さな家』のテーマでした。

めちゃくちゃ好きなんです、あの曲。
幌馬車、と言えば、
あのテレビシリーズの初回放送が浮かんでしまって、、。



そして旅から帰り、
大好きなダンサー、シルヴィ・ギエムの引退公演の時期と、
今年の自分の「婦人・ド・ノエルの準備期間たけなわ及び本番日」が見事に重なっていることを知り、
翌日、ショックで寝込んでしまったではないか。

いや、絶対観に行きますけどね。


大好評をいただいた幌馬車ツアー、
後半戦は、8/6の広島からスタートです。





by reishibakusa | 2015-07-15 01:09 | *ライブ記録