柴草玲(しばくされい) Tango de SA-GE-MA-N.

shibakusa.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2015年 12月 ( 22 )   > この月の画像一覧

2015年のライブ。

===========================
<font size="+1"><font color="deeppink">
*</font>12月19日(土)
恵比寿天窓.switch
<font color="red">柴草玲 クリスマススペシャルライブ
「婦人・ド・ノエル 2015」</font></font>
★無事終了いたしました。お越しくださったみなさま、どうもありがとうございました。
=============================

*12/29
西荻窪ARTRION
柴草玲:マンスリーライブ「西荻の幻」-Ⅸ-


*12/25
Yokohama O-SITE
「聖母マリアの純潔と淫蕩」

・出演:山田晃士/ソワレ/柴草玲/蜂鳥あみ太=4号with佐藤真也(pf)

*11/28
西荻窪ARTRION
柴草玲:マンスリーライブ「西荻の幻」-Ⅷ-

*11/17
高田馬場 四谷天窓.comfort
.comfort presents * 彩る日々 *
出演:山本さくら/安藤真弥/unistyle/柴草玲

*11/8
西荻窪ARTRIONスペシャルツーマン
柴草玲×沢田ナオヤ

*10/24
西荻窪ARTRION
柴草玲:マンスリーライブ「西荻の幻」-Ⅶ-

*10/22
渋谷Last Waltz by shiosai
■Birth of Aria〜 秋の音階
出演:Birth of Aria
久米大作(pf)、四家卯大(vc)、高橋結子(per)、有働皆美(vl)、季子(vo)
:ゲストユニット
柴草玲+四家卯大


*10/10
横濱ジャズプロムナード
ジャズ喫茶ちぐさ
柴草玲(p,key,vo)、多田葉子(as,cl,bcl,melodion,vo)

*10/6
渋谷Last Waltz by shiosai
Wの進化
出演:双葉双一/柴草玲/古明地洋哉

*『ミーワムーラとたたみ47』
東京・いわきプチツアー
ミーワムーラ × 柴草玲
■9/23 HEAVEN青山(東京) 
■9/26 SHANTI HOUSE(いわき)

*9/22
西荻窪ARTRION
柴草玲:マンスリーライブ「西荻の幻」-Ⅵ-

*9/18HEAVEN青山
The first anniversary 青山HEAVEN祭
『Moonlight Serenade』
・Akio/鳥淵杏奈/柴草玲

*9/10恵比寿天窓.switch
『ガラスの欠片と秋の空』
・ももせとあ/サトウヒロコ/柴草玲

*8/29
西荻窪ARTRION
柴草玲:マンスリーライブ「西荻の幻」-Ⅴ-

*8/20大泉学園inF
多田葉子(sax,cl)
柴草玲(vo,p,acco)

*8/18日
渋谷Last Waltz by shiosai
『遠い風の塗り絵』
出演:Tail'z/柴草玲/コミネリサ

*8/14
渋谷公園通りクラシックス
『お盆でボン。〜柴草玲と四家卯大〜』


*ツアー
『幌馬車は行つた」
小林未郁
NolenNiu-de-Ossi
柴草玲
*7/9名古屋、7/10浜松、7/11静岡、7/12下北沢
*8/6広島、8/7岡山、8/8高松、8/9大阪

*7/4
西荻 アケタの店
「藤本敦夫(vo,p,ds)復活祭!」
ゲスト: 橋本一子(p,vo) 橋本眞由己(vo,p) 加藤みちあき(Gt)柴草玲(vo,p)

*7/1
晴れたら空に豆まいて
『川村結花と柴草玲
~ensemble「こいくち」vol.1~』

*6/27
西荻窪ARTRION
柴草玲:マンスリーライブ「西荻の幻」-Ⅲ-

*6/20
栃木市 「岩下の新生姜ミュージアム」
開館記念スペシャルライブに出演

*6/19
池袋 鈴ん小屋

山田庵巳/柴草玲 +ゲスト: 中村卓也(Trp, sounds)from NY

*6/12
渋谷 公園通り クラシックス
『 青春の落としもの 』
柴草玲with多田葉子 と、石川浩司

*ツアー『おんなのナカユビ2015』
鈴木亜紀/柴草玲

●5/31
梅田 ムジカジャポニカ
●6/2
和歌山市 じゃんじゃん横丁 天空
『じゃんじゃん横丁60周年記念!!』
●6/3日
京都パーカーハウスロール
●6/5
名古屋 Blue Frog


*5/30
西荻窪ARTRION
柴草玲:マンスリーライブ「西荻の幻」-Ⅱ-

*5/16
西荻窪CLOP CLOP
「西荻 花のれん」
出演:柴草玲、多田葉子(vo,sax,cl)、遠峰あこ(vo,acd)

*5/14日
西荻 アケタの店
出演:吉野弘志(b)+柴草 玲

*5/11
渋谷 Last Waltz by shiosai
「動きだす声」
出演:小玉哲也/おおたえみり/柴草玲

*5/4日
「10th anniversary “Assembling 2015 ~film2~”」
出演:しらいしりょうこ/柴草玲

*4/30
HEAVEN青山
"青山HEAVEN祭"Spring2015
"青山PianoNight 7days!" 第四夜
覚醒スル才能
出演:エミ・エレオノーラ/森田くみこ/柴草玲

*4/29
西荻窪のみ亭
『青春ツアー報告会』
柴草玲with多田葉子

*4/25
西荻窪ARTRION
柴草玲:マンスリーライブ「西荻の幻」-Ⅰ-

*4/15
西荻窪ARTRION
橋本眞由己×柴草 玲

*4/11土、4/12日
岩下の新生姜Presents haruberrylive2015
宇都宮ララスクエア屋上特設ステージ


「柴草玲 with 多田葉子 青春ツアー」

*3/6
梅田 ムジカジャポニカ
■出演・柴草玲with多田葉子

*3/7
名古屋 valentine drive
■出演
ホルモン鉄道(石川浩司+大谷氏)サポート:とっちゃん
・柴草玲with多田葉子

*3/8
長野ネオンホール
■出演
柴草玲 with 多田葉子、Da Rue、チョコレートタウンオーケストラ、児玉瑞木

............
* 4/2
富山casa de la musica
「歌の死角/音の死角」

■出演・柴草玲with多田葉子・大谷氏&とっちゃん
* 4/3
金沢もっきりや
「音の死角/歌の死角」

■出演・柴草玲with多田葉子・大谷氏&amp;とっちゃん

* 4/4
大町『麻倉音楽会』
■出演:
柴草玲with多田葉子
大谷氏&とっちゃん
チョコレートタウンオーケストラ
プレイトーンズ(安藤則夫vo,g+赤沼千史vo,g)

番外編
* 4/5
松本 東家
■出演:柴草玲with 多田葉子
Da Rue(竹川也清+大島ケンイチ)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

*3/13
池袋 鈴ん小屋
【出演】柳本小百合/野田奈津実/柴草玲

*2/8
共振 番外編
≪片道切符 de こんにちは≫

都電荒川線 
■出演:柴草玲/檜垣清丸

*1/30
晴れたら空に豆まいて
『ある意味宇宙人祭り』

出演:小川美潮
ZABADAK(小峰公子 吉良知彦)
さがゆき
相曽晴日
三橋美香子
木津かおり
柴草玲
へんてこりん
近藤達郎(key)
竹井 誠(笛)
熊谷太輔(perc)

*1/17
西荻アートリオン
「女のナカユビ、アゲイン」

出演:鈴木亜紀、柴草玲 

*1/14
umeda AKASO
NolenNiu-de-Ossi presents 『座興』
- 大人の遊戯 大阪篇 -

■出演: NolenNiu-de-Ossi
柴草玲,小林未郁
Morgan Manifacier (From NY)


by reishibakusa | 2015-12-31 23:59 | *ライブ記録

そして、ご挨拶がわりに。


先日のマンスリーライブから1曲、アップしていただきました。

今年も一年、心より、どうもありがとうございました。
どうぞ、良いお年をお迎えくださいませ。

柴草玲






by reishibakusa | 2015-12-31 22:13 | *ライブ記録

「婦人・ド・ノエル 2015」曲目(スタッフ用構成表)



12/19(土)恵比寿 天窓 switch.  柴草玲 「婦人・ド・ノエル」構成表


ステージセット

*壊れた階段オブジェ(最初はふたつ。メインの方に座って演奏、もうひとつは転がっている状態。途中で接続)

*ブリキバケツ大(中に、映写機、布、他、ステージで使用をするものを入れておく。

だんだん取り出してまわりが散らかってゆく)

*トルソー(転がしておく。途中で一緒に踊る)

*発砲スチロールのかけら(階段の破片の意味)

*小さな缶(冒頭で使用)



ーーーーーー


暗転~●SE1(CDR:雑踏) 柴草板付き


~頭にベレーの柴草。クリスマスの慈善金をつのっているかのような風情に見せているが、物乞い。

 しばらくまわりの様子をうかがってから


M1 サセックス・キャロル(アカペラ、ルーパー使用)


~ルーパーで声は流れっぱなしの中、まわりをうかがうリアクション。缶の中を確かめ、いきなりなげやり。

 ベレー脱いで、缶もベレーも階段横のバケツに捨てて、そのまま去ろうとする。

 あれ?と立ち止まる。

 もういちどバケツの中をのぞき、中のものをいろいろ散らかす。

 そして、*映写機を取り出す。


 *映写機を珍しそうに、なんだこれ、と眺め回す。そして、リール部分をちょっとくるくるまわしてみる。

  おもしろがってくるくるまわしていると、


 ■映像1(DVD:2006,2007ノエル:短め)


~柴草きょとんとする。そして、改めて、夢中になってリール部分をくるくるまわし出す。


 ■映像2(2008~2010ノエル:少し長め、そしていきなりサングラス、鎖で手を拘束されている女が映る)↓★ここから映像しばらく流れっぱなし


~ノエル映像に観入っていた柴草、妙な女の登場に驚く。女はスクリーンの中から、威圧的である。

 鍵をよこせ、もしくは歌え、と言っているらしい。しかたなく、また階段にきちんと座って歌い出す。



M2  Ponta de areia (アカペラ、さわりだけ)



~スクリーンの中の女にすぐに阻止される。日本語の歌にしろ、と言われているらしいので、しかたなく、



M3 富山哀歌(アコーディオン使用、ワンコーラスのみ、語りに入ったところで女に阻止される)



~女はヒステリックになにかわめいている。柴草途方に暮れる。そして、散らかっているがらくたの中に、ふと、ハイビスカス造花(?)を見つける。

 ナビィのことを思い出す。女はわめいている。映写機を散らかっていた中にあった布で覆ってしまう。女消える。★↑ここで映像ストップ



M4 オキナワソバヤのネエサンヘ(アコーディオン使用)

M5 金魚(アコーディオン使用)



●SE2(鐘の音・雑踏)

~まわりを見るが、もう何も期待していない。


M6 ホテルおぎくぼ(ルーパー&カシオトーン使用)


~曲のエンディング(多重がエスカレートしてゆく)あたりから、


■映像3(2011~2013ノエル、サングラスの女、2014ノエル、など。↓★ここからしばらく流れっぱなしになるかも?)


~映写機がいつの間にかスクリーンにも入り込んでいて、映像の女がリールをまわしている。

 2014ノエルの映像が映ったところで、柴草、昨年の記憶が甦り、ちょっと待って、フィルムを止めて、と、伝えるが、

 女は聞いてくれない。ここから、柴草とサングラスの女とのせめぎ合いがはじまる。

 双方、だんだん憤ってゆく。そして、


~次曲への導入音源(ここで、何らかのパフォーマンス:カシオトーン使用の可能性大)



M7 無理な階段:改訂版(ハンドマイク&スタンドマイク:映像流れっぱなし:オケもDVD出し)


~曲終わりで鍵を見つける(ホテルおぎくぼキーホルダー付き)。映像の女の鎖をほどく。解放される女。

 お互いにおだやかな表情。



M8 南米のノウゼンカズラ1コーラスめはスタンドマイク:映像は消えている状態ですが、オケがそのままDVD出しなので流れっぱなし)


~間奏から、トルソーと共に踊りながら、会場後方に移動。トルソーを階段に置いて、2コーラスめを歌う。

(後ろに、ハンドマイクスタンバイしていただけるとありがたいです)

 歌いながら、トルソーに電飾(20m)を巻いてゆく。曲終わりで点灯。(↑DVDここまで)


*DVD終わりで、すぐにCDR音出し(レクイエムのアカペライントロ)


M9 レクイエム

  (電飾を持ってステージに後ろ向きにゆっくり移動しながら、1コーラスめは生声完璧アカペラ。

   生声が諸々状況的に難しそうだったら、ハンドマイク。

   2コーラスめからは、アコーディオンでスタンドマイク)


曲終わりで、さきほどの鍵を改めて手に持つ。

はじめて、ピアノを見る。

懐かしい。

ピアノに向かう。鍵を開ける。ふたを開ける。


M10 雪


M11 R45(仮)


M12 おそうしき


M13 精霊たちのえくぼ (エンディングで■映像4出し:ハンディカムから)



~本編終わり


アンコール


*たたみちゃんのテーマ

*前山にて




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





それでは、「無理な階段物語」を。

これは、Ma*Toさんによる作業段階。

座る部分、かなり頑丈です。

素材はベニヤ、上に続いてゆく部分は発砲スチロールです。↓






e0029132_20494989.jpg


このあとMa*Toさんは旅に出られ、

階段は、わたしの家から、

やはりステージで使用するブリキバケツと共に、

まきのさんご実家(ほんとにお世話になりました)に里子に出され、

こんなふうに、塗装作業をはじめていただきました。↓

(そして同時に、永遠につづく部分も作成されてゆくのです)


e0029132_20500759.jpg



ちなみに、ブリキバケツは、自分でゴリゴリけずって塩水をまぶして放置しておいたのですが、

なかなか錆びてくれず、たまたまこの時期ライブで横浜にいらしていたミーワムーラさんの助言によると、

「削りが足りないのでは」「お醤油が効く」などとのことで、

まきのさんがいろいろ試してくださったようです。

さらに、ボロボロ感を出していただくために、ゴンゴン叩いたりもしていただきました。

まきのさんのおねえさまも、秘かに少し叩いてくださっていたそうです。

(おねえさま、この場を借りて、お礼を申し上げます)




そして、さらに、まきのさんご実家で作成されたパーツは、switchに運ばれます。↓

この間、わたしは自宅でひたすら、ノウゼンカズラのカラオケを作ったり、

自宅撮影をしたり、

吉野さんお仕事場におジャマして、ひたすら映像編集の確認をしたりしていたと思います。

もうかなり本番が近づいていた頃です。



e0029132_20503085.jpg


e0029132_20505068.jpg


そしてこれは、前夜の写真です。↓


e0029132_20551410.jpg


すべての塗装も終わり、

まきのさんと、松村さんの手によって各パーツも接続され、

見事最終仕上げをしていただいた階段は、

やはり、すべて仕上げていただいた映像と共に、

ステージ上で、もろもろのチェックをされました。


この頃自分は、自宅にて、

最後に使用する「自己との会話」部分を、ハンディカムで撮ろうとしていたはずです。




そして怒濤の、けれど本当に至福の本番を終えて、

階段は、あっと言う間に、取り壊されました。↓


e0029132_20554656.jpg



現場スタッフのみなさまの、手際の良さったらお見事でした。


この階段、

最初、無謀にも、基礎以降の残り部分、自分で仕上げようとしていたのです。

まきのさんはじめ、見かねたみなさまが、

それはこちらで引き受けるから、れいさんは内容のことに集中してください、

と言ってくださったのでした。


涙出た。ほんと、あの時。

そして、今年の舞台、なにがなんでも、

自分に、みなさまに、恥ずかしくないようにやり切ろうと思いました。


力(そして、貴重なスペースも!)を貸してくださったすべてのみなさま、

本当に、本当に、どうもありがとうございました!!!!!

お世話になりました!!!


ノエルで、大道具を手作りした(していただいた)のは、はじめてでした、、。

もうほんと、すみません、

「階段作って、曲の途中でつなげたい」

とか言ったばっかりに、たくさんの方々を巻き込みまして、、。


しかし、ほんといろんなお心遣いが、心意気が、

ありがたかったなあ。






今回、映像がとても多い演出でした。

自宅撮りの拙いシーンもけっこうあったのですが

(吉野さんの処理によって、どのシーンも本当に雰囲気のあるものにしていただきました)、

フィルムのリールが転がる、ほんのちょっとの場面がありまして。

これ、なかなかいい位置で止まってくれなくて、何十回撮り直したことか。


「無理な階段・改訂版:演出用ミュージックビデオ導入部分」のいちばん最初のところですね。

下に敷いてあるのは、アニメコラージュ(これも最初、無謀にも自分でやろうとしていた)用に、

小柳さんに作っていただいた、昨年ノエルのとあるシーンの連続画なのです。


自宅撮りでは、部屋に黒い布を張り巡らせて、

黙々と、鎖を手首に巻いて撮っておりましたが、

なんかそのあたりの写真、一応記録しておいたのに、なぜかぜんぜん見つからなくて。

どこに消えちゃったんだろう。


ですので最後は、

そのリールと、

あと、ペンキ塗りたてトルソーの、ホテルおぎくぼルームキーとの記念写真で、

〆たいと思います。



長々とシツレイいたしました。


ああ、これでやっと、年が越せる。


来年は何やろうかな。




e0029132_21012643.jpg

e0029132_20493238.jpg



fin.




e0029132_03142417.jpg


by reishibakusa | 2015-12-31 21:51 | *婦人・ド・ノエル 2015 記録

「婦人・ド・ノエル 2015」 : 写真集その四


ここからようやく、じっくりと後半戦です。


e0029132_19002697.jpg

e0029132_19014870.jpg

マイクの無いレクイエム



e0029132_19030693.jpg


e0029132_19035146.jpg
あ、さっきの鍵


e0029132_19044767.jpg
ここに

e0029132_19064916.jpg
ここにいたのか




e0029132_19074455.jpg

e0029132_19083027.jpg

e0029132_19095428.jpg

e0029132_19103735.jpg

e0029132_19110530.jpg

e0029132_19112139.jpg

e0029132_19114726.jpg
「しばくささん」「なに、しばくささん」


e0029132_19122652.jpg
「もみじ〜♩」「もみじ〜♩」

e0029132_19125589.jpg



e0029132_19133012.jpg

e0029132_19134561.jpg


e0029132_19140652.jpg
フィナーレ


e0029132_19143189.jpg




、、、アンコールをいただいて、


e0029132_19155392.jpg

e0029132_19161091.jpg
音が終わる

e0029132_19162602.jpg
どうもありがとうございました!!


(撮影:小柳和久さん)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

今回お世話になった、すばらしい方々です。

映像総合制作:吉野達哉
フライヤ、グッズデザイン、アニメコラージュ、美術小物サポート:小柳和久
階段制作(下段基礎部分):藤井”Ma*To"将登
階段制作(上段&接続&塗装、ブリキバケツ劣化加工):まきのさん

(恵比寿天窓.switchスタッフ)
音響:野口大志
照明:服部ゆま
現場スタッフ
松村純一(階段制作もしていただきました)
泉になみ(スケジュール誌”音波”インタビュー&細かい記事おこしもしていただきました)
西條なつ美

物販:ぺえさん

総合仕切り&柴草まわりトータルフォロウ:まきのさん

そして、
「無理な階段・改訂版」撮影協力&プロモーション協力:吉祥寺スタジオレダ

それから、フライヤを置かせてくださった各お店のみなさま、
どうもありがとうございました。


(最後に、曲目へつづきます)



by reishibakusa | 2015-12-31 19:40 | *婦人・ド・ノエル 2015 記録

「婦人・ド・ノエル 2015」 : 写真集その三


そして、まだまだつづきは長いんです。

e0029132_18280706.jpg
鍵、あったよ

e0029132_18285172.jpg
あ、鎖、はずれたの?


e0029132_18301738.jpg
カイホーされたの?


e0029132_18343553.jpg
じゃあ、おどろう


e0029132_18322639.jpg
うたおう

e0029132_18362340.jpg
南米のピンクの花のうた


e0029132_18422023.jpg
Te quiero....
e0029132_18432863.jpg
Te quiero Te quiero Te quiero Te quiero!!!


e0029132_18513857.jpg
e0029132_18521358.jpg


e0029132_18524926.jpg

e0029132_18532846.jpg
すでにわたしの顔がわかってるのかわからないけど
皺だらけの手でその頬を撫でよう

e0029132_18560596.jpg
その四へつづく。

(撮影:小柳和久さん)



by reishibakusa | 2015-12-31 18:56 | *婦人・ド・ノエル 2015 記録

わー(曲目などアップしました)


ステキなおみやげたくさん!
ありがとうございます。
うれしいうれしいです。
寒い中いらしてくださったみなさま、どうもありがとうございます。
どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。(12/30)

e0029132_02025013.jpg

e0029132_02032213.jpg

e0029132_02033889.jpg

e0029132_02035725.jpg
(撮影:小柳和久氏)



e0029132_02042352.jpg

e0029132_02021990.jpg
(この日のスペシャルプレートと、桃子シェフ&画伯の手描きメニュゥ)

053.gif053.gif053.gif053.gif053.gif053.gif053.gif053.gif053.gif053.gif060.gif


12/29(火)
アートリオン 「西荻の幻」-Ⅸ-

一部:
1、かげぼうし
2、アズナブールから
3、雪の人
4、なごみの湯
〜mc:ノエルの感想などいろいろ
5、遺伝子(イントロでルーパー使用)
6、あじさいロングバージョン

二部
1、南米のノウゼンカズラ(カラオケスタンドマイク、間奏でカウンターに座ってらした女子のお客様とダンス)
2、都電荒川線のうた
3、西荻幻ストーリー『走る』
4、山桜
5、たたみちゃんのテーマ
6、マンスリーライブの翌日

(アンコール)
*ひとりの第九

============

改めまして、お越しくださったみなさま、どうもありがとうございました。
アートリオンだいじゅさん、そして、桃子シェフ(&画伯)、
ごはんがまたしてもほんとに美味しかったです、
ありがとうございました。
終演後に、ひつじ肉をもりもりいただきました。

南米〜では、先日のノエルのために作ったオケで立ってうたっちゃおう、
そうだ、カウンター席にもし、女性のお客さまが座ってらしたら、
間奏でうやうやしく手をとって、いっしょに踊ってしまおう!!と思いつき、
これはいいアイデアだ、と、ものすごく楽しみにしておりましたら
(そのことだけ考えていたら、出だしの歌詞がカオスなことになりましたが)、
ちょうどキュートな女子がほんとに座ってくださっていたので、
手を差し出し、お誘いして向かい合って踊り出したら、もう、お見事で、
しかもにこやかで!

なんと踊りをやってらっしゃる方でした。
わたしの方がたじたじでございました、ほんとに美しかったです、
おかげさまで、場が華やぎました、どうもありがとうございました。
(しかし、向かい合って踊るのってすごく楽しいですね)


ストーリーは、今年の総集編、という感じで、
これまでの登場人物を総出演させてみました。
最後の最後くらい、きちんと余裕を持って、
翌月のフライヤを作ってくださる小柳さんに手書きデータをお渡ししようと思っていたのに、
結局書けたのが、当日早朝だったもので、、。
もう、ほんとスミマセン。

先日のノエルが無事終わり、頭も身体も、
動いているのか、止まっているのか、むしろ発酵してしまったのか、
よくわからないような、ふわふわした感じで過ごしており、
曜日すら把握できていないような(赤面)日々ですが、
それでも、いざライブがはじまるとやはり、自分の内部の、
得体の知れない小さな新しい何かが勝手に稼働する感覚があります。

これは、もし、ものすごく都合良く、
ドラマティックに強引に解釈するとしたら、
今年特に、マンスリーライブをはじめてから、
じわじわとついてくれた、かすかなかすかな、
なにかしらの漠然とした「筋肉」ということになるのかもしれません。


そう簡単にいくか。という冷静な心の声もややありますが、
いや、それくらいのメリットは素直に認めてあげましょうよ、たたみ、
何かがおわり、何かがはじまる、
はじめてみるっていうのは、つまりそういうことでしょう、
という意見も聞こえます。


春のイヌラジ終了に伴い、
自分の中で、ほんとにいろいろ考えて、
自分なりに重要な意味を持ってはじめたマンスリーライブ「西荻の幻」、
やってみてほんとに良かった。

毎月お世話になったアートリオンのだいじゅさん、桃子さん、
毎回のフライヤ作成と、ライブ撮影をしてくださった小柳和久さん、
そして、予約受付をはじめ、
何から何まで、あらゆるフォロウをしてくださったまきのさん、
ひたすら厚くお礼を申し上げます。
ほんとうにどうもありがとうございました。

そしてそして!!
毎回、遠くから、近郊から、
足を運んでくださったすべてのみなさま、どうもありがとうございました。
いらしてくださるだけでもうれしいのに、
おみやげのお心遣いもたくさんいただきました。
また、CDやグッズもお買い上げくださり、
お帰りの際に、「また来ます」とおっしゃってくださったり、
感想を言葉少なに伝えてくださったり、
何も言わずに笑顔を見せてくださったり、
いつもつい長丁場になってしまうのに、とにかく最後までいてくださる、
そして温かい拍手をくださる、
そのことがもう、どれだけうれしく、励まされ、勇気づけられ、
そして何度、己の中で、改めて気を引き締めたかわかりません。
心より、心より、どうもありがとうございました。

年の終わりに、9回目、という半端な回数となった「西荻の幻」、
幻ストーリーの「わたし」も結局、せっかくアートリオンまで来ながら、
あとちょっとのところで、店内に入る事ができませんでした。
”あの男”としばらく通りを並走したようですが、
さて今後、どうなるのでしょうか。

今の時点では、自分にもわかりません。


マンスリーライブ、2016年も鋭意続きます。
もしご都合よろしき月末は、
いつでも、どなたさまも、アートリオンにお越しくださいませ。
いつでも、いつでも、お待ち申し上げております。


どうもありがとうございました。

     柴草 玲


e0029132_04172254.jpg

by reishibakusa | 2015-12-31 04:01 | *ライブ記録

無事うたいおさめました

e0029132_18151.gif


お会いできたすべてのみなさま、
お世話になったすべてのみなさまにひたすら感謝です、
どうもありがとうございました。
約60本(くらい)、完走!!
万歳 !!!


e0029132_12004934.jpg



by reishibakusa | 2015-12-30 01:08 | *ライブ記録

本日、今年最後の西荻マンスリーです。



053.gif12/29(火)西荻窪ARTRION

http://www.artrion.net/

柴草玲:マンスリーライブ「西荻の幻」-Ⅸ-

・18:30open/19:30start
・予約¥2,500/当日¥3,000(1ドリンク別途)
・予約→inureco.yoyaku@gmail.com
(*タイトルに「マンスリー12/29」、
本文にお名前、人数、ご連絡先をご記入下さいませ)
※11/29~メール予約受付
杉並区西荻南3-12-1 日伸西荻プラザ B1F

e0029132_08404431.jpg

056.gif桃子シェフが、今年最後ということで、
特別に作ってくださるのがこちら!
西荻の幻スペシャルメニュー
「仔羊のローストプレート」
ライス・サラダ付き1500円

e0029132_12574849.jpg
         (*イメージ)

ひゃあ、楽しみ、
ありがとうございます、桃子シェフ。



今年の春からはじまったマンスリー、
感謝をこめてお送りしたいと思います。
慌ただしい時期ですが、
お時間などありますれば、ぜひお越しくださいませ。




by reishibakusa | 2015-12-29 12:10 | *ニュウス

そして!



先日のノエルライブ、
「無理な階段:改訂版」(ジャイアント・ステップス)での、
吉野達哉さん制作:舞台演出用映像&ライブ動画のレアな同時記録をアップします。
(途中で登場するコラージュアニメは、小柳和久さんが作ってくださいました)

今回のデタラメ語ラップ、少しずつ声色を変えて3回重ねて録音しているので、
映像も自分3人の合成(ひとり、ちょっとボケキャラがいます)で行こう、
ということで、本当に限られた時間内、
吉祥寺レダ(水谷さんありがとうございました)のダンススタジオにグリーンの布を張り巡らせて、
吉野さんと、この演出用ミュージックビデオ映像の撮影をしました。

数時間でセッティング、撮影、撤収ですから
(そのあとの時間帯には次の方々の予約が入っているわけです)、
とにかく撮り切ろうと、大真面目、必死です。
まきのさんが助っ人として駆けつけてくださいました。

歌詞とのリップシンク(しかもデタラメ語)がなかなか重要なので、
やや緊張しながらも、やはり楽しくて楽しくて。
吉野さんとの撮影って、なんだか不思議と自由な気分になってゆくのですね。
、、そう言えば「さげまん〜」の撮影の時もそうでしたが、
何か差し迫った、バタバタの状況になればなるほど(例えば天候の急な変化なんかもそうですが)、
穏やかに、さまざまな咄嗟の判断をしてくださって、
撮られる側も、逆におもしろがって安心してカメラの前で動けるように思います。


あと、このジュリアナ扇子
(何人もの方から、まだ売ってんの?と聞かれました)、
カメラを2回まわしたところで、一度バラバラになりまして。
なんとまきのさんが針金を持参してくれていて(!)、
あまりのバラバラ加減に爆笑しつつも、針金とビニールテープで速攻で修理していただき、
無事撮影を続けられたのでした。

小物に関して言えば、鎖と南京錠選びもけっこう悩みました。
(他シーンでも鎖の音が録りたかったし、ウソっぽい軽い素材だと映像でわかっちゃうのかな、と思い)


数日後に出来上がった、編集したてのこの演出用ミュージックビデオの、
まず土台の段階の映像(字幕など諸々が入る前ですね)を、
吉野さんのお仕事場で観させていただいた時は、
すごいっ、とにかくすごいっ!と、ほんと気分がアガりました。
やりたいことがもう、どんぴしゃ、でした。
そして、掛け合いとなる、この早口言葉のような日本語歌詞、、
なにがなんでも、本番がんばろうと思いました。


クリスマスに、吉野さんが記録動画をアップしてくださいました、
ちょっと遅ればせながら、リンク貼りますね、
どうもありがとうございます!!
(フルスクリーンでどうぞ!どどーん!!)





*ちなみに、スリーノエルディグリーズが着ている衣装のぼろアレンジジャケットは、
昨年のノエルで、くるくる回る駅員さん役のトルソーに着させていたものです。
古着の2000円くらいのアルマーニなんですが、肩パッドの感じなどからして、
かなりバブルな時代のものかと思われます。






by reishibakusa | 2015-12-26 22:42 | *婦人・ド・ノエル 2015 記録

今宵はほんと楽しくて



e0029132_2223027.jpg


はじめまして、も、お久しぶり、も、
すっごくうれしかったのです。
いらしてくださったみなさま、
お世話になったみなさま、どうもありがとうございました。

しかし何より驚いて笑ったのは、
自分がおうちに帰り損ねたことです。

いいの。
風邪さえひかなければ。
聖母マリアの純潔と咽頭は大切に。

。。。。。。。。。。。

関内の朝の空気は爽やかでした。
それでは、昨夜のお写真を。なんて美男美女揃いなのかしら。



e0029132_14595360.jpg
e0029132_15011342.jpg

e0029132_15030055.jpg

e0029132_15035026.jpg




by reishibakusa | 2015-12-26 02:22 | *ライブ記録