巣くう宅録。

小さな音楽室のどこかに、
てんとう虫の住処があるらしく、
いろんな柄の彼らをよく見かける。

嫌いでは無いから別にかまわないのだけれど、
窓の開け閉めの時など、
よく、気づかずにつぶしてしまっているようなので、
見つけると、なるべくつかまえて外へ出すようにしている。

でも、出しても出しても、
彼らは、いる。


e0029132_12352845.jpg






おや指の上で、固まっているてんとう虫。
スタンダードなドット柄。色使いがポップです。
# by reishibakusa | 2006-03-05 12:36

宅録続く。

おやつの時間。


e0029132_2056538.jpg
# by reishibakusa | 2006-03-04 20:56

続く宅録。

今日はひな祭りだ、
そう言えば冷蔵庫に甘酒があった、と取り出してはみたものの、
賞味期限を2年過ぎている。

飲むべきか、飲まざるべきか。


e0029132_1147711.jpg
# by reishibakusa | 2006-03-03 11:47

リズム録音。

朝から張り切って、
昨日買っておいた”まい泉”のヒレカツ弁当を温めて食べ、
いざ、近所のスタジオへ。

今日は楽しみにしていたリズム録り。
メンバーは、ドラム&パーカッションにお馴染みグレイス、
ベース&小物にかわいしのぶちゃん、そして、ギターは長見順ちゃん。

すこぶる順調で、晩ごはん前に予定の3曲、
しかも急遽お願いしたコーラスまでバッチリ録れてしまった。

血沸き愛踊る、なんともステキな音が、
その時間と共に、テープに記録されたわけで。
楽しかったな〜。
私はこの人たちが好きだ。ブチュ〜!!


e0029132_20382879.jpg
きっと何か意味があるに違いない、向かい合ったセッティングのマイクでコーラス録り。右側はトールサイズ、左はショート。



e0029132_20385451.jpg
お試し一人ダビングにグレイスが付き合ってくれた。ピースするのはしのぶ姫。



e0029132_20394249.jpg
大まじめ。



e0029132_20401156.jpg
録音終了後、みんなでとあるフィギュアスケート選手になりきっている。と言っても、私と順ちゃんは、オリンピックを特に見ないので、あくまでも想像で。




e0029132_2051929.gif
次はバンクーバー(多分)よ!




感無量でごわす。                                          



( 写真提供:galabox えりさん)
# by reishibakusa | 2006-02-26 23:40

イヌラジ情報。

さて、明日26日(深夜)の放送(FM栃木MUSIC BIRD)では、
いよいよ、オリジナルカルタの抽選会を致します。
今回、本当にたくさんご応募頂きました。
どうもありがとうございました!

e0029132_2161816.jpg
(や)”大和系フォークシンガー”

e0029132_2422268.jpg

(ち)”乳首を出すのはどうかと思う”



そしてそして、
来月は、
なんと天才かわいしのぶ 姫がゲストで登場致します!

先日、すでに収録をさせて頂いたのですが、
トークでも、スペシャルコーナーでも、そして選曲でも、
しのぶちゃんワールドを大変素敵に炸裂させてくださいまして、
いつもの小さなスタジオの中で、
明るく朗らかに、そして確実に、
時空がねじれて行くようでありました。
いやあ、楽しかった。
オリジナル曲を何曲か演奏して頂いた後、
ふと横を見ると、
ディレクター氏が、ミキサー卓に突っ伏しておりました。(本当)

3月5日、12日の放送になります。
どうぞお楽しみに!

では、収録後にしのぶちゃんのデジカメで撮らせてもらったスリーショット写真を。

e0029132_2125387.jpg
この笑顔の下に、とびきり上質の頭脳が隠されている。
# by reishibakusa | 2006-02-25 21:28

合奏。

夜、グレイス の叩き語り&弾き語りライブがあるので、
見に行くよ〜、と連絡したら、
だったら1曲ピアノを、と誘ってもらい、
急遽飛び入り参加。

登場の仕方からして、
我ながらかなり間が悪くて笑えたが、
そんな事よりも、
久しぶりにステージでピアノを弾いて、声を出せて、
とても楽しかった、ありがとう、グレイス。

グレイスは今日もかなりかっこ良かった。
こんな人、他にはいないのだ。


私もちょっとライブやりたくなっちゃった。
# by reishibakusa | 2006-02-24 23:05

近所のスタジオで録音。

弾き語り2曲。
一発録り。

お昼ごはんはクリームパン。

晩ごはんはサーモンといくらのクリームスパゲティ。
# by reishibakusa | 2006-02-22 23:04

無題。

宅録を再開してみる。

今日は一歩も外へ出なかった。

前山も雨かなあ、と、
夕方、西の方の空を眺める。
# by reishibakusa | 2006-02-20 19:40

はた、と立ち止まる宅録。

来週、スタジオで弾き語りで録音する曲を、
部屋で実際に録音しながら練習していたら、
窓辺にやって来たヒヨドリの声が一緒に入った。

それを聴いているうちに、
ここ最近ずっとやって来た、
打ち込み作業を全部、いったん、振り出しに戻す事にした。

ちょっとお散歩でもしつつ。
# by reishibakusa | 2006-02-13 13:41

踊る宅録。〜17〜

昨夜、変な夢を見た。

誰かがステージで、物真似をする。
プラハのロック歌手の真似だ、と言う。
マイクで何か一言、Bで始まる単語を言う。

その単語のニュアンスと言い、
マイクの”吹き加減”と言い、
すごくプラハのロック歌手に似ていて、
もう私はおかしくておかしくて、
お腹を抱えてゲラゲラ笑っている。

でも、よく考えたら、プラハのロック歌手なんて知らないのだった、
と言う夢。

夢における”爆笑”には、どんな意味合いがあるんだろう。


それはともかく、
他人が見た不条理な夢の話ほど、
つまらないものは無いですよね、
あいすみません。
# by reishibakusa | 2006-02-10 23:51

踊る宅録。〜16〜

マンションの敷地内にある、
とても小さな実のなる柿の木に、
このところ、ヒヨドリやらムクドリやら、大挙してやって来ている。
見たところ、熟し過ぎて腐りかけの実が、
どうやら鳥的には食べ頃らしいのだ。

にぎやかな中、今日は、
窓辺のお米を、2、3羽のヒヨドリが奪い合う図を目撃した。
そんなのは初めて見た。

羽をバサバサさせながら、器用に空中で静止したりするので、
ヒヨドリを正面からよく観察できて、面白かった。

それにしても、ビャービャーうるさい事。

ケンカするのなら、
もうお米、あげませんからね。
# by reishibakusa | 2006-02-08 23:07

藤岡藤巻。

かねてから興味津々だった、
”藤岡藤巻”のライブを観に行く。

いやあ、笑った。
特に、「死ね バレンタイン(デー?)」と言う曲は、
かなりツボに入った。

面白かったな〜。



さあ、明日からはまた、作業だ。
# by reishibakusa | 2006-02-06 22:16

ヒナのうた。

甥の通っている幼稚園の発表会で、
年少さんが全員で”ヒナのうた”を歌ってくれる、と言う。
それはぜひ観なくては、と、早起きして出かける。

この幼稚園には、姪も通っていたので、
発表会には何度か足を運んでいるのだが、
いつも立派なホールで行われ、かなりエンターテインメントなのである。

”ヒナのうた”は、そもそも子供向けに作った曲、と言うわけでは無いので、
みんな難しくないかしら、と思って、そわそわしながら聴いていたのであるが、
子供たちは、とてもかわいい声で歌ってくれて、
途中ちょっと込み上げるものがあったのには、自分でも意外だった。
それから、子供たちが歌いやすいようにとの、
先生方の涙ぐましい努力と工夫が随所に見られ、恐れ入った。

休憩中、椅子に寄りかかって思い切りのびをしていたら、
感じの良い男の先生がわざわざ挨拶に見えられ、あたふたする。
後で聞くと、その方は園長先生、との事であった。

「甥がいつもお世話になっております。」のひと事もろくに言えない叔母なのであった。
面目無い。


帰り道、車の中で、
「ねえねえ、いつもどんな歌が好きなの?」と甥に聞いてみる。
最近の幼稚園児はどういう好みなのか、単純にリサーチしようと思ったのであるが、
甥は、ちょっと間を置いて、
「ヒナのうたかな〜。」
と言った。

5歳児に気を使わせてしまった。


ところで、今日最初にホールエントランスに入った時、
真っ先に8歳の姪がソファに座っているのが目に入ったのであるが、
同い年の子たちの中でも背が高い方であるらしい姪は、
妙に涼しげに、スッと背筋を伸ばして座っていて、
何と言うかもうすっかり、一人の立派な少女だった。
れいちゃん、れいちゃん、とひたすら絡み付いて来る、
彼女との貴重なある種の蜜月は、忙しさにかまけているうちに、
終わったんだな、と思う。
これからは、一女子対一女子だ。

この先私は、あなたの叔母として、

あなたを頼りにしているわ。
# by reishibakusa | 2006-02-05 21:32

イヌラジ占い。

今日は、宅録をちょっとお休みし、
ゲストにグレイスと占星術師の逢坂杏さんをお迎えしての、
イヌラジ収録。

いつもなら、
日の暮れた半蔵門の街を一人でスタジオに向かう時、
なんとも心細いのだが、今日は安心なのだ。

収録は、大変なごやかに行われ、
逢坂杏さん、グレイス、それぞれの見地から、
2006年上半期の12星座別予想をして頂いた。
さらに収録中、
ことある毎にグレイスオリジナルのかわいいエンジェルカード も何度も引かせてもらい、
楽しかった。

お二人とも、たいそう頭が良い。
さらに、やさしい。

だから、私は楽チンなのであった。
絶妙なセンスの選曲までして頂いた。

小唄では、もちろんグレイスとの合奏あり、
さらに、なんと今回の収録に向けてのグレイス書き下ろしの新曲もあり、
で大変盛り上がった。

ちなみに、今日のお二人の情報を元に、
自分なりに今年上半期の己の課題をまとめるとするならば、
”自分を受け入れ、他人に素直に助けを求める事”、と言った感じであろうか。(あってるかな?)


これがなかなか、難しいんだよな。


グレイス、逢坂さん、どうもありがとうございました。
今日の収録の模様は、
今月12日、19日にFM栃木 MUSIC BIRD、そして全国のコミュニティFMにて放送されます。
どうぞお楽しみに!!
# by reishibakusa | 2006-02-04 23:09

踊る宅録。〜15〜

節分。

豆を買って来て、撒けば良かったなあ。

おには〜そと、
ふくは〜うち、って

ちょっと、やってみれば良かったなあ。
# by reishibakusa | 2006-02-03 23:35

踊る宅録。〜14〜

なぜタイトルが”踊る〜”、なのかと言うと、
作りかけの録音物を聴きながら、
部屋の中でよく踊るからです。

ところで、
今作業中の曲は、6分30秒もある。
何が小唄だ!


ああ、今日はもう飽きました。
雨ですし、ポワロ観ちゃっていいですか?
# by reishibakusa | 2006-02-01 17:45

踊る宅録。〜13〜

作業中、自分で作ったフレーズに、
自ら感動して涙腺に来る。(おバカ)

ところが夕食後、改めて聴いてみたら、
たいして良く無かった。
こういう事はよくあるのだけれど、
いつも本当に不思議だ。


ちまちまやり直し。
# by reishibakusa | 2006-01-31 23:15

踊る宅録。〜12〜

相変わらず、1mmずつ進む日々。
少なくとも、進んではいるわけで。

今日は、急にどか〜ん!と肉を食べたくなり、
夜、一人で高級ステーキ屋さんに行く。

となりのテーブルで、
初老の男性と、20代後半くらいの男性が二人、
向かい合っている。

どうやら、お医者さん同士らしい。
ベテラン先生と新米先生、と言ったところか。

二人とも話す事が無い。

人の良さそうなベテラン先生が気を使って、
フランス人の英語の発音のひどさについて、から始まり、
耐震強度偽造、靖国神社参拝、
ホリエモン、一人暮らしにおける野菜不足、
と、いろいろ話題にトライしてみるが、
新米先生が全く喰い付かない。

よく話を聞いていると、
どうやらベテラン先生も、一人暮らしであるらしい。

妻に先立たれ、一人の食事も味気ない、
たまには若手の先生でも誘って、と思ったのだろうか。

そんなふうに想像(あくまでも想像)したら、
だんだんやるせない気持ちになって来た。
お前、もうちょっと気を利かせて話つなげてみろよ、
と新米先生に対して、イラつきさえした。

そんな夜。

オチは無し。
# by reishibakusa | 2006-01-30 23:52

踊る宅録。〜11〜

張り切って早起きしたのだけれど、
なぜかなんとなくぼんやりしていた一日。
作業は、ほんの少し。

とりあえず、明日のイヌラジ収録のために、
小唄をひとつ作る。
『ごめんなさい』と言うタイトルになった。

ふと、ある詩集を読みたくなり、
引っ張り出す。
これは、昨年始め、私の曲『会話』の新聞記事を見たと言う東京在住の女性が、
元所属事務所に送ってくださったものなのだ。
『会話』にも、
そしてこの詩集にも、
戦前、戦中の時代に、思想犯として投獄された肉親がそれぞれ登場する。

送ってくださった女性ご本人によって書かれた何編もの詩は、
圧倒的にリアルな力を持って、
ぎしぎしと食い込んでくる。

そう言えば表紙が素敵だな、と思って、
画家の名前を調べてみたら、
日本における木版リトグラフの第一人者、と言う事なのであった。

河口湖の方で、展覧会をやっている。

今、小旅行したい衝動に、
ものすごくかられている。
# by reishibakusa | 2006-01-28 22:54

踊る宅録。〜10〜

先日、CBCラジオのさゆりんが夢に出て来た、
と思ったら、
CBC局長さまから、温かいメールを頂いた。

最近、子供の頃、
友達と一緒に意地悪をしてしまった女の子の事を急に思い出した、
と思ったら、
ひょんな事から、彼女のうわさを聞いた。

自分で恥ずかしかった事を急に思い出すと、
うぅぅぅあぁあうぅぅ、と
声にならない声が出る。



8小節くらいのオルガンの、
微妙なニュアンスを試行錯誤していたら、
一日終わってしまった。

今日は、大きなイチゴの差し入れを頂いた。
# by reishibakusa | 2006-01-27 23:24

踊る宅録。〜9〜

ティンパニのデータを作る。

小さな音楽室の窓からは、
幸福な事に、空が見える。

鳥が自由に飛んでいる姿は、
良いな、と思う。
どんな鳥であっても。
例え嫌いなカラスであっても。


夜は、とある打ち合わせでお出かけ。
帰りに、
塩バターキャラメルのガレットとサラダを素早く食べる。
# by reishibakusa | 2006-01-26 23:01

踊る宅録。〜8〜&パンチ。

三歩進んだり、二歩下がったりしていたら、
日が暮れた。

夜は、吉祥寺に パンチの効いたブルースのライブを見に行く。

この人たちは、本当に良いなあ、イカしてるなあ、
としみじみ思う。
なんだか嬉しくなって、歩いて帰宅。

寒いので、焼酎のお湯割りをちょっとだけ飲みながら、
ちょっとだけ作業の続き。
# by reishibakusa | 2006-01-25 23:43

踊る宅録。〜7〜

オルガンのデータを作るのに、
躍起になる。

もっと全然合理的で、楽なやり方があるんだろうになあ、
などと思いながら窓の外にふと目をやったら、
上空を白鳥が6羽、飛んで行った。

戻って来たんだ!!
# by reishibakusa | 2006-01-24 23:59

踊る宅録。〜6〜

今日は、ビブラフォンを数小節と、
シンバルのロールのデータを作った。

ちょっとずつ、ちょっとずつ。

e0029132_2153658.jpg
# by reishibakusa | 2006-01-23 23:12

踊る宅録。〜5〜

今日は、ピアノとオルガンベースと、
バスドラムのデータを作った。

お昼ごはんと夕ごはんの時に、
ポワロ1本ずつ。
結局、DVD-BOXを全部揃える事にした。
大変贅沢な事ではあるけれど、
最近ほとんどお金を使っていないし、
バチは当たらないだろう。
今、自分にとって、名探偵ポワロはとても必要なのだ。

昨日は、
長靴を履いて白鳥を捜しに行ったけれど、
見つけられなかった。

本当にもう、去ってしまったのだろうか。
# by reishibakusa | 2006-01-22 23:51

2006年初ライブ無事終了!

お寒い中、
吉祥寺までいらしてくださったみなさま、
どうもありがとうございました!!
CDもたくさんお買い上げ頂き、嬉しかったです。
ライブ後、お声も何度もかけて頂きました。
アンケートも全て読ませて頂きました。
頂いたお花もとてもきれいです。
ありがとうございました!

それでは、昨夜の曲目でございます。

1アクアリウム
2微粒子
3〜鳥シリーズ〜
 ・白鳥の詩
 ・かものスケート
 ・ヒナのうた
 ・ハトのキス
4オキナワソバヤのネエサンへ
5オリーブの実
6遺伝子

ちなみに、時間が無くて歌い損ねた曲は、
「ヒヨドリが見てた」でした。

聞くところによると、
昨日、ヘリコプターがいきなり低空飛行し、
公園の白鳥が驚いて逃げてしまった、とか。

その後、戻って来たかどうか、
明日にでも確認してみます。

しかし、何のヘリだったのか知りませんが、

反省文書け!!
(激怒)
# by reishibakusa | 2006-01-20 23:37 | *ライブ記録

宅録小休止。

おかげさまで、
イヌラジカルタ抽選の応募メールが、
全国から、さりげなくぞくぞくと届いております。

かなり、本気で感動してます、うぅ、、、。
みなさま、どうもありがとう!
今年はアミダじゃ無理かな〜。(うれしい悲鳴)

まだしばらくは受け付けておりますので、
引き続きご応募くださいねっ。→inu@berry.co.jp


e0029132_13341799.jpg
(む)”胸毛に胸騒ぎ”



さて、連日の自宅録音作業は一瞬お休みして、
明日は吉祥寺で歌います。

1月19日木曜日
[太陽と月のメロディー meets 稜線の彼方へ 〜関東感情ぶらり旅〜 ]

吉祥寺 star pine's cafe´tel0422-23-2251
出演:タテタカコ
   柴草玲
   ジムノペディ
   Opening act:ゆん
open18:30 /start19:00
前売り¥2600+1drink  当日 ¥3000+1drink
前売り :SPC店頭発売中  
予約:イベントH.P star pine's cafe´

私の出番は、19:35〜20:15頃、との事です。
お時間のあります方、ぜひ、お待ち申し上げております!
# by reishibakusa | 2006-01-18 12:32

踊る宅録。〜4〜

朝、ヒヨドリのお皿にお米を入れようと窓を開けたら、
上空で白鳥が旋回していた。

ホゥ、ともフゥ、ともつかぬ声で鳴きながら、
優雅に飛んでいる。
薄曇りの空に響くその声は、
なんとも大陸的だった。

ぜいたくな朝だった。

日中、窓の外が気になって仕方が無い。
そわそわしながら、
シンセベースと格闘。
# by reishibakusa | 2006-01-16 23:35

踊る宅録。〜3〜

昼間、ナメてかかっていた16小節にすっかり翻弄された。

奮闘した挙げ句、結局ふて寝。

白鳥はもうどこかへ行ってしまったかもしれない、
そう思ったら、たいそうもったい無い事をしているような気分になった。

最近、尾長鳥がよく来る。
ヒヨドリは昨日一瞬窓辺に来たけれど、
お米を食べて行かなかった。

東向きの窓から、大きなケヤキが見える。
上の方の枝に、巣がひとつ、ちょこんと乗っかっている。

こんな雨風の日は、
巣の中はどうなっているのか、とても気になる。
# by reishibakusa | 2006-01-14 23:43

踊る宅録。〜2〜

36小節のピアノのデータを作るのに、
まる一日かかってしまった。
なぜこんなに時間がかかるのか。
怠けているわけでは無いのに。

まあ、いいか。

今日は、お昼時にポワロ1本。
# by reishibakusa | 2006-01-13 01:22


柴草玲(しばくされい):1968年4月1日生まれ。自称ミュージシャン。自称たたみ。身持ちは堅い。


by reishibakusa

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
*婦人・ド・ノエル 2016 記録
*婦人・ド・ノエル 2015 記録
*ニュウス
*ライブ記録
*イヌラジ
*映画依存
*婦人・ド・ノエル2012記録
*婦人・ド・ノエル2011記録

最新情報




◇◆◇◆◇◆◇

🔹作曲・編曲を担当させていただいた「まあるいせかい」が、
”’10月のうた('16)”ということで放送されました。








🔹以前、作曲を担当させていただいた楽曲が、”NHKドラマ10”「運命に、似た恋」の主題歌として放送されました。





*2002年よりスタートし、13年間に渡りRADIO BERRYにて毎週日曜にお送りして参りましたラジオ番組 ”イヌラジ”は、
2015年3月をもって終了となりました。
今までお聞きくださったみなさま、お世話になったみなさま、心よりありがとうございました。


◇◆◇◆◇◆

★迎春ひかりのうま:柴草玲with多田葉子



★アートリオン:「遺伝子」



★婦人・ド・ノエル 2015:マルチ画面の記録映像



★樋口舞のmusica da Leda:ゲスト出演




★婦人・ド・ノエル 2013映像素材集↓




★Eテレ『おかあさんといっしょ』の"6月のうた('13)"として放送された「おさんぽクンクン」(作・編曲担当)はレコチョクなどで配信中!

★Eテレ「おかあさんといっしょ」の中で動物の映像が毎回ちょこっと流れるのですが、
2014年から、映像のバックで柴草玲のピアノ演奏が流れております。
動物もいろいろですが、演奏もいろいろです。

★山田洋次監督映画『小さいおうち』('14)に、
チェロの四家卯大さんと共に、ピアニスト役でたいそうちょこっと出演(演奏)をしております。
淡々と、素敵な映画です。



★「たたみちゃんのテーマ」('15麻倉音楽会より)


★「都電荒川線のうた」

★「ミーワムーラとたたみ47宣伝動画」(公演は無事終了いたしました)



★★★★★
終了致しました。お越しくださったみなさま、どうもありがとうございました。↓↓↓


〜’16

*12/29西荻窪ARTRION
柴草玲:マンスリーライブ「西荻の幻」-XXI-(21回目)


⭐︎12/24(土)恵比寿天窓.switch
*柴草玲クリスマススペシャルライブ

「婦人・ド・ノエル 2016」
・出演:柴草玲(vo,pf,acc,etc)
・共演:四家卯大(vc)/東條あづさ(tb)


*12/7
高田馬場四谷天窓.comfort


*11/26西荻窪ARTRION
柴草玲:マンスリーライブ「西荻の幻」-XX-(20回目)

*11/13
神保町試聴室
柴草玲(vo,pf)/飯田華子(紙芝居)+熊坂るつこ(accordion)

*10/29西荻窪ARTRION
柴草玲マンスリーライブ「西荻の幻」-XIX-(19回目)

*10/14
「川村結花と柴草玲~ensemble「こいくち」~」×No Maps
北海道・札幌ペニーレーン24

*10/11
高円寺JIROKICHI
ヒロナリむちゃブリSession 50回記念3daysスペシャル day3 ? Vol.50-出演:
イシカワヒロナリvo,g 小室等vo,g SHY(vo,g) 杉原徹(てつ100%)vo,g
中野督夫(センチメンタルシティロマンス)g,vo 柴草玲vo,pf
KOTEZ(vo,harp)かわいしのぶb 伏島和雄(FRYING KIDS)b 市川ジェームス洋二bバカボン鈴木b 高橋香織vln 仙波清彦perc 関根真理perc
千葉和臣(海援隊)vo,g


*10/8下北沢LOWN
『ふたりとふたりの歌合戦』
柴草玲(vo,p)with多田葉子(sax,cl)
大谷氏(g,vo)andとっちゃん(vo,ピアニカ)


*10/2
池袋 鈴ん小屋
日比谷カタン/柳本小百合/柴草玲

*9/24西荻窪ARTRION
柴草玲:マンスリーライブ「西荻の幻」-XVIII-(18回目)

*ツアー『メルシー兄弟と従姉』
出演:山田晃士・最鋭輝・柴草玲
*9/17(土)名古屋 なんや
*9/18(日)大阪 ムジカジャポニカ
*9/19(月・祝)浜松 Esquerita 68
*9/26(月)下北沢 440

*9/11
西荻窪ARTRION
スペシャルツーマンライブ
柴草玲×KAB

*8/27
西荻窪ARTRION
マンスリーライブ「西荻の幻」-XVII-

*8/19
「真夏のダンス」
渋谷Last Waltz by shiosai
▪️出演:エミ・エレオノーラ/リン・ホブデイ/柴草玲


▪️ツアー【幌馬車は行つた】
小林未郁、NolenNiu-de-Ossi、柴草玲、
*8/5大阪 雲州堂
*8/6名古屋 K.Dハポン
*8/7静岡 UHU
*8/8 東京 Doppo

*7/30(土)
西荻窪ARTRION
柴草玲:マンスリーライブ「西荻の幻」-XVI-(16回目)

*7/9
「エイト島音楽祭2016」
会場:八丈島 ポットホール

*7/6
渋谷 Last Waltz by shiosai
「Wの進化」
▪️出演:柳本小百合/辻隼人/柴草玲

*6/25
西荻窪ARTRION
柴草玲:マンスリーライブ「西荻の幻」-XⅤ-


*6/18
仙台enn 3rd
【Here Comes The Sound vol.105~enn15周年祭】
タンク佐々木(Rooster Call)
tiptop
赤間泰樹
平山真衣
鴉組
びっくりドンキーコング2
柴草玲

*6/10(金)HEAVEN青山
『エデンのもうちょい東』
柴草玲×NolenNiu-de-Ossi×ミーワムーラ

*6/4
【ARTRION FES 2016】
ノグチサトシ/柴草玲/河野圭佑/市川セカイ/世田谷ポスト/ミヤザキナオコ/中村啓士/中村聖美/沢田ナオヤ/村岡広司/だいじゅ


*6/3
入谷なってるハウス
ナオユキ(スタンドアップコメディ)/柴草玲

*5/28
西荻窪ARTRION
柴草玲:マンスリーライブ「西荻の幻」-XⅣ-

*5/17
渋谷Last Waltz by shiosai
『Wの進化』
出演:リトルキヨシ/柴草玲/おおたえみり

*5/9
大泉学園インエフ
柴草玲、多田葉子、不破大輔

*5/7
鈴ん小屋
「僕たちの夜食」
早川義夫/柴草玲

*4/30
横浜O-site
PIANO SOULS 2016

*4/23(土)西荻窪ARTRION
柴草玲:マンスリーライブ「西荻の幻」-XIII-

*4/16
山口県ドクターズカフェcamu
『Music of Clo...ver ?』~versus~
柴草玲×瀬里奈
*4/17
ボートレース徳山キッズルーム

*4/9西荻窪ARTRION
【中央線ラプソディ】
柴草玲×沢田ナオヤ

*4/7
『下北沢、花見の仇討ち』~花のれん vol.2~
下北沢 Lown
・出演:柴草玲(vo,pf,acd) 多田葉子(sax,cl,vo) 遠峰あこ(vo.acd)


*3/26
西荻窪ARTRION
柴草玲:マンスリーライブ「西荻の幻」-XII-

*3/25
川村結花と柴草玲~ensemble「こいくち」vol.2~
代官山 晴れたら空に豆まいて

*3/12
GRAPES KITASANDO
井上侑 柴草玲 ツーマン

*2/27
西荻窪ARTRION
マンスリー「西荻の幻」-ⅩI-

*2/13
西荻窪ARTRION スペシャルツーマン!
柴草玲×KAB.

*2/4
恵比寿天窓.switch
『蒼と焔のエンゲージ』
・エコツミ/柴草玲/東郷祐佳


*1/23
西荻窪ARTRION
柴草玲:マンスリーライブ「西荻の幻」-Ⅹ-

*1/18渋谷Last Waltz
『Wの進化』
・出演:柴草玲/中村月子/山田庵巳

*1/10 HEAVEN青山
『正月鍵盤魂』
・出演:エミ・エレオノーラ/柴草玲/おのゆみ/宮崎陽子

*1/5(火)大久保ひかりのうま
<迎春ライブ!>
・出演:佐藤幸雄と藤木弘史/柴草 玲 with 多田葉子

*1/2(土)吉祥寺MANDA-LA2
「新春ホルモン鉄道ライブ!」-ホルモン鉄道と熟女たちー
ホルモン鉄道 大谷氏・石川浩司
ゲスト:柴草玲(vo.pf)・多田葉子(sax.cl)・とっちゃん(Vo,シンセ、ピアニカ)


。。。。。。。。。。

→2015年のすべてのライブはこちら

→ 2014年のすべてのライブはこちら


→ 2013年のすべてのライブはこちら

→〜2014年までのtopicsもろもろはこちら

「イヌラジ関連」
*番組にご提供くださった岩下食品 のサイトでは、今まで栃木県のお店でご協力いただいた「新生姜でセニョリータ」メニュウがご覧になれます。

*これまで放送された番組コーナー「コピーライターの左ポケット」ストーリーの原稿は、↑こちらのポケット社サイトでお読みいただけます。



....................


[柴草玲Discography] ~アルバム~

*「遺伝子」
(’01”自主制作”)

*「あじさい」
(’01”S2S”)

*「レクイエム」
(’02”S2S”)

*「うつせみソナタ」
(’03”Rock Chipper Records”)

*「会話」
(’04”日本クラウン”)

*「小唄婦人」
('06”キャピタルヴィレッジ共同自主制作”)

*CD+DVD2枚組「さげまんのタンゴ」
('10 自主制作)

~シングル~
*「祭りばやし/前山にて」
(’03”サンクス限定”)

*「精霊たちのえくぼ」
(’04”日本クラウン”)


~NHKみんなのうたCD付き絵本~

*「ヒナのうた」 (’03”NHK出版”)

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月

ライフログ

We Love 岩下の新生姜 ツイッターから生まれたFANBOOK

NHKおかあさんといっしょ 最新ベスト まんまるスマイル

NHKおかあさんといっしょ 最新ソングブック やるきまんまんマンとウーマン

小唄婦人

NHKおかあさんといっしょ 最

ヒナのうた

あじさい

レクイエム

うつせみソナタ

会話

精霊たちのえくぼ

W100 ピアニスト (シンコーミュージックMOOK)

NHKみんなのうた BEST40

NHK みんなのうた DVD-BOXⅡ [DVD]

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧