柴草玲(しばくされい) Tango de SA-GE-MA-N.

shibakusa.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2017年 07月 ( 18 )   > この月の画像一覧

久しぶりの幻(お写真、曲目、追加アップしました)




e0029132_040185.jpg




e0029132_040188.jpg

e0029132_0401992.jpg

e0029132_0401918.jpg


凄まじい湿気の中、お運びくださったみなさま、
どうもありがとうございました。
お土産もいっぱい、いつもありがとうございます。

お世話になったアートリオンだいじゅさん、桃子さん、
そしてまきのさん、どうもありがとうございました。

アートリオン祝4周年、でございます。
桃子さんのごはんはやはりめちゃくちゃ美味しい!
ありがたく完食いたしました。


e0029132_07595388.jpg


e0029132_08003660.jpg



e0029132_08011575.jpg
撮影:小柳氏



「西荻の幻」は数か月ぶり、だったのだけれど、
そういう感じはぜんぜんしなかったな。

あたたかな拍手を、
心より、どうもありがとうございました。

。。。。。。。。。。。


7月30日(日)
ARTRION 4周年特別企画ONE-MAN月間

柴草玲「西荻の幻・スピンオフ」



一部:
1、アートリオン4周年を祝してムーディーに(カラオケ:ハンドマイク)
2、つくつくほうし
3、アクアリウム

4、ロンリー三毛
5、ローランド・カークが聴こえる

7、川辺

二部:
1、祭りばやし
2、南米のノウゼンカズラ
3、モノローグ「サイコ気味の雄花」〜
     たたみちゃんのテーマ(挿入歌「K・E・I・T・A」

4、カワムラ鉄工所(川村結花さんとの共作)

〜アンコール
・柴草神事
・前山にて

e0029132_08552978.jpg


さらなるお写真はこちらです。



More
by reishibakusa | 2017-07-31 08:02 | *ライブ記録

日曜日は、久々の幻。




167.pngお久しぶりのアートリオン、4周年記念企画になります。
どなたさまもどうぞ、お気軽にお越しくださいませ。
(アートリオンごはんも楽しみ113.png


7月30日(日)
ARTRION 4周年特別企画ONE-MAN月間

柴草玲「西荻の幻・スピンオフ」

http://www.artrion.net/


e0029132_23172215.jpg


18:30open/19:30start

・予約¥2,500/当日¥3,0001ドリンク別途)

・ご予約受付(6/30より開始いたします)→inureco.yoyaku@gmail.com

(*タイトルに「アートリオン7/30」、


本文にお名前、人数、ご連絡先をご記入下さいませ)




。。。。。。。。。。。。。。。

今朝、急に熟しかかっていたので、あわてて収穫したゴーヤ。
3個目の果実。
全長、約6センチです。

、、、種類がミニゴーヤとは言え、
もうちょっと実は大きくなるかと思っているのだけれど、
こんなものなのかなあ。
株全体の丈を伸ばし始めたから、栄養が足りなくなったのかなあ。

それにしても、昨日までは見事に濃い緑色だったのに、
一晩でこのようになる、ということに驚く。

ゴーヤさまのなさること、まだまだ謎多し。
とりあえず、お昼ごはんの時にでもありがたくいただこう。


e0029132_10242933.jpg
e0029132_10243734.jpg


by reishibakusa | 2017-07-29 10:32 | *ニュウス

「おかげさまでPC無事でした、感謝」






関係各位殿、なんともおさわがせいたしました。
心配もしてくださって、ほんとにありがとうざいました。
昨年あたり一度やらかしてから、気をつけてはいたのですが、
さらに気をつけます、、。


しかし、無事だったから言えることではあるのですが、
ネットの無い生活って静かですな、、、。
昨日1日で、肩こりとかも少々改善されたような。


などと書きつつ、
こうして早速ブログの更新なんかもしておりますし、
今や、生活必需アイテムであることには違いないのですが、
扇風機の風をあてっぱなしのマイマシンの安否を気にしながらも、
妙におだやかな時間を過ごしたのも確かでした。



e0029132_12060856.jpg


朝起きていちばんに窓を開けると、
黄色い花から黄色い花へとミツバチが飛んでいて、
アゲハ蝶まで来ていて、
ついでに、手すりにセミがとまっている。


幸せなり。
なんてことない日常、ありがたき。


ミツバチに任せてみようとも思ったけれど、
一応、本日の受粉作業(雌花3つ分。ここへ来て急にメバナラッシュ)を済ませて、
すっかり汗だく。



by reishibakusa | 2017-07-28 12:12

ノートPC乾燥中です。

e0029132_125224100.jpg

e0029132_12522511.jpg


水をこぼしてしまいまして…
明日までは立ち上げない方が良いそうで、
ひょっとして業務連絡などいただいておりましたら、
ごめんなさい。
まことにご迷惑をおかけいたします。

そんなに大量にこぼしたわけではないのですが、
ノートの場合、量よりもどこにこぼしたか、が重要らしいですね。


Appleサポートセンターの方が、処置をほめてくださって、
すごくやさしかった、どうもありがとうございます。
無事立ち上がりますように。

あ、先ほどゴーヤの花にミツバチがとまっていたので、
その画像もついでにアップしておきます。
by reishibakusa | 2017-07-27 12:52

「曇天、ゴーヤはぐんぐん空に向かう」




プランターをひとまわり大きくしてから、
とにかくツルの伸びる勢いがすごい。
剪定や摘芯が追いつかないくらい。


試しに、
芸術的あみだくじ的自作ネットを延長してみた。
各麻ヒモの先は、とりあえず物干し竿に繋げた。

e0029132_13035899.jpg
(ベランダ手すりから、さらに上へ)


うまく行けば、
タワー状に葉を茂らせることができるかもしれない。
がんばってみよう。


昨日から今日にかけて、
合計、雌花5つ分の受粉作業をした。
順調なら、
いまふくらんでいる果実2つを含め、
7つも実ることになる。

e0029132_13161477.jpg
。。。。。。。。。。



この、徐々に終戦記念日が近づく時期になると、
時折、とある方面のメディア等から、
取材の依頼があったりする。

拙の、「会話」という曲の存在を何かで知るらしいのだ。


ただ、彼らは、「会話」という曲の存在と、
この曲をわたしが作った、
そのきっかけになった歴史上の事件のことは知っていても、
”曲そのもの”の内容を知っているわけではないことが多い。


それならば、と、音源や歌詞を添付で送り、
これはごくごく個人的でささやかな、
おじいさんと孫娘の歌なんですよ、
と説明し、
取材をお受けしても、御紙の趣旨やご意向に添えるかどうかわからないので、
一、二日ほど考えてからお返事してもいいですか、
と伝えると、
なぜか、それに対するリアクションは無いままに、
一方的に取材日を決めようとしたりする。


この時点でもうすでに、
”会話”が成立していない。


、、そういう相手が、
人の話をちゃんと聞いてくれるのか、
さらに、言葉のニュアンスを汲み取り、
ちゃんと”文章”を書いてくれるのか、
やはりギモンに思ってしまうわけで。



なので、
なるべく丁重に、
今回はお断りします、という内容をメールで送ると、
案の定、返事はいっさい来ない。


そんな感じに、
ギモンだらけのやり取りに終始すると、
ああ、やっぱりお断りして良かった、
コミュニケーションが機能しない場所で、
祖父に関わる話をしたくないもの、と心から思う。


もちろん、「記事を書く」人たちが全員そうではないはずだし、
そうではないはず、と信じたい。



何か大きな問題に対し、
もっともらしいことをもっともらしい口調で語るのは、
それぞれ自由だと思う。


ただ、その前に、
ごく当たり前の、人間の行為や礼儀として、
人の話はとりあえず聞いた方がいいのでは、と思う。





by reishibakusa | 2017-07-26 00:51

近郊より遠方より、



e0029132_26422.gif

e0029132_264277.jpg


お越しくださったすべてのみなさま、
こころより感謝でございます、
どうもありがとうございました!

アルバムお買い上げ、お土産のお心遣いもありがとうございます。

大変お世話になった、平賀さんはじめもっきりやのみなさま、
ありがとうございました!
(終演後のごはんとお酒もとても美味しかったです、ごちそうさまでございました)


そして、結花さん、
今回も至近距離たくさんで、ありがとうございました!
ステキだったなぁ。
ハモり、気持ち良かったなあ。
ぱぱやp...はやっぱり笑いこらえたなあ。
敬意と、大好き、が増すばかり。


なにかとばたばたと、ステージ上でうろうろしながらも、
なんともありがたき幸福な夜でした。



なにやら、明日お天気くずれるとのことで、
各地からのみなさま、どうかお帰りの道中、
お気をつけて、
そして、おいしい地のものなど堪能できますように。

わたしも、お魚など、ゆっくりいただいてから帰ろうと思います。

ありがとうございました 。


名曲って名曲だな、としみじみ思った今回のこいくち、
そして、金沢の夜。

名曲への永遠のあこがれに、
身悶えせんばかりであります。

       2017. 7.23. 02:06


22日の様子、"Back Stage"のページから観られます。
平賀さん、どうもありがとうございます。
http://www.spacelan.ne.jp/~mokkiriya/



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


おかげさまで昨日午後、無事帰宅いたしました。
翌日、ご当地ぐるめにいろいろとトライする気満々だったのに、
結局お土産だけ買って、すごすごと”はくたか”に乗った次第。
(おそらく、ほろ酔いの出来心で買い、
寝しなに食べたコンビニ冷やし中華に負けたと思われ。
冷やし中華そのものに罪は無いですが、悔しかった)

帰ってからは、熱のこもる室内をそのまま突っ切り、
ベランダに直行。
心配していたゴーヤは、まったくもって絶好調で、
たった1日半のうちに、芽も蔓も好き放題に伸びまくっていた。


留守中の水やり方法をいろいろ調べて、
今回、このようなやりかた、


e0029132_08124588.jpg
(ガーゼとペットボトルの水)


を試してみたのだけれど、
ペットボトルの水はほとんど減っていなかったし、
ガーゼも湿っていなかった。
何がいけなかったのだろう?

まあ、元気で良かった。

e0029132_08310235.jpg

て言うか、さきほど、
新たなメバナを3つも発見。
うわー146.png
忙し忙し。






by reishibakusa | 2017-07-24 08:26 | *ライブ記録

土曜日はいよいよ「こいくち」



7月22日(土)
金沢 もっきりや

川村結花と柴草玲
「ensemble こいくち~青いドレスの夜 in 金沢」












*スタート19:30~
*前売り料金¥4000

電話予約:もっきりや
076-231-0096(営業時間 12:00〜24:00)
Eメール予約:名前・電話番号・ライブ名・枚数をmokkiriya@spacelan.ne.jpまでお知らせ下さい。
ライブ当日、前売の金額でチケットをお渡しします。 入り口でお名前を言って下さい。

もっきりや
〒920-0999
金沢市柿木畠3-6
(ご予約、こちらからも受付いたします→inureco.yoyaku@gmail.com
*タイトルに「もっきりや7/22」、本文にお名前、人数、ご連絡先をご記入下さいませ)



e0029132_14241955.jpg



169.png
親愛なる敬愛なるマイマエストロ(ラ)、川村結花さんとのこのシリーズ、
今回でもう、4回目の公演になります。
4回目が”もっきりや”というところが、なんだか「こいくち」っぽくていいな、
と思っております。

結花さんの紡ぐ音楽は、掘り下げて掘り下げて、
ほんとうに大切なものだけが、
なんともさりげなくシンプル(、、そして自分で歌ったり、弾いてみようとする時、
その緻密に構築された様々な要素に改めて気付き、おおお、となるわけです)
に、抽出されているのだなあ、といつも思います。

とにかく上質で美しく、愛がある。

「ensemble こいくち」は、
共作(もちろん書き下ろし)した作品をいっしょに演奏したり、
互いの曲をカヴァーし合ったり、
また、それぞれの弾き語りソロのシーンもあったり、他にもいろいろ、
盛りだくさんなステージです。

 
先日、時折爆笑を交えながら、リハーサルも無事済ませまして。
 
あとはいざ、金沢へ向かうのみ、であります。

  
今回ならではの選曲で、じっくりたっぷりお送りいたします。
お近くのかたも、そうだ、金沢行こう、と旅がてらのみなさまも、
どうぞお気軽にお越しくださいませ。

心より、お待ち申し上げてります。127.png


e0029132_00080971.jpg
楽しみ。







by reishibakusa | 2017-07-21 02:19 | *ニュウス

「雷雨のあとに」





ニュゥ雌花発見!
今朝は気づかなかった。
葉っぱのかげにかくれてたんですね。

e0029132_22091358.jpg


これで4つめの雌花です。
ちょっと、ツチノコみたいです。
明日あたり咲くかもしれないので、
受粉作業に備えて、今夜は早寝しようと思います。


ところで、汗だくで目覚めた本日早朝、
いつものように、窓からゴーヤをのぞこうとしたら、
なにやら、すっかりくつろいでらっしゃるかたが。

e0029132_23501352.jpg



となりの猫さんなのですが、
最近時々、器用に手すりをつたって、
うちのベランダにやってきます。
(風呂上がりに、窓を開けてタオルを干していたちょっとの隙に、
いつの間にか部屋に上がっていたことも)

完全な家猫のようで、
もう、あたりに興味津々で。

手すりからかなり大胆に身を乗り出したりするもので、
そのまま、ぽーんと飛んでしまったらどうしよう、と、
ものすごくひやひやします。


”猫” ”落ちてもだいじょうぶな高さ”
などで検索して調べると、やはりこの部屋からの落下はなるべく避けていただきたい。

手すりから気をそらすために、
寝ぼけながら、こんなものを作成したりして。


e0029132_22193169.jpg

、、、となりの夫婦に伝えた方が良いと思うのですが、
そういうコミュニケイション、
自分にとっては、心底ハードル高いです。

どうしたものか。


by reishibakusa | 2017-07-18 18:59

「ゴーヤ順調」






e0029132_14283930.jpg



すだれ越し画像ですが、
ゴーヤ果実3号は、おかげさまで順調にふくらんでおります。

プランターも大きくなったし、
この機会にちゃんとしたジョウロを買おうかとも思ったのですが、
今のところ、この水やり方法で充分に事足りてます。
しかもこれが、けっこう楽しい。
e0029132_14320576.jpg
(ザルとペットボトルのコラボ)



by reishibakusa | 2017-07-16 10:00

「寝起きにゴーヤ植え替え」



「寝起きにゴーヤ植え替え」

e0029132_09551143.jpg

たぶん無事にやれたと思います。

元のプランターから、土ごとごっそり抜き出した時、
案の定、そのまま長方形のオブジェになりそうなほどに、根はぎっしりでした。

こりゃ、さぞかし窮屈だったろう。
新しいプランターなら、少しはマシなのではないかと。


朝から大汗かいた。
もう、ビール飲んでしまいたいです。

e0029132_10015929.jpg

by reishibakusa | 2017-07-13 10:04